2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー「映画・テレビ」の145件の投稿

2012年11月28日 (水)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを観る

久々に映画館に行きました。観たのは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」です。

平日の朝一ということもあり、劇場はガラガラでリラックスしてみることができました。

とても、公開第1週興行成績No1とは思えません。。。

で、本編の前に「巨神兵東京に現わる」が放映されました。
まったく事前知識がなかったため、映画の予告編かと思っていたら短編映画なんですね。
最初に「スタジオジブリ」と出てきたので、アニメかと思ったら特撮でした。
あとで調べたら東京都現代美術館で放映された短編映画なんですね。

そして本編がスタート、
どうやら破のニアサードインパクトから14年後といった設定なのですが、シンジとアスカは年をとっていない設定(エヴァの呪縛?)です。

ミサトはゲンドウと敵対しており、ゲンドウは人類補完計画を着々と進めているといった状況です。

とにかく、迫力のある戦闘シーンは、「すごい」の一言。
ニアサードインパクト後の世界描写もなかなか。
アニメですが、映画館で見る価値はあると思います。

アスカの眼帯の下はどうなっているのかとか、疑問点は多々ありますが、
この疑問点はシン・ヱヴァンゲリオン新劇場版:ファイナルが解決してくれるでしょう。

ところでファイナルをあらわす記号はなんて読むの?。

http://www.evangelion.co.jp/final.html

2012年10月28日 (日)

SPEC 天 を見る

「SPEC 天」のDVDを見ました。

ケイゾクというドラマが好きで、その流れを汲むドラマということで金曜ドラマ「SPEC」を見て、
そして、この映画です。

映画公開前のスペシャルドラマの「SPEC 翔」からちょっといやな予感がしたのですが、
「SPEC 天」は、予感的中の残念な映画になっていました。

スペシャルドラマとしては、いいのかと思いますが、
これを見るために映画館にいくのはいかがなものかと思います。

監督の演出がでしゃばりすぎてストーリーより強く出てくるとこも気になりますが、
SPECホルダーの能力が、あまりにも漫画化していて思わず「ワンピース」のパクリかと思いました。(トゲトゲの実とかね)

また、影武者とかクローンとか、この手のものを出してくると何でもありで
謎説きがどうでもよくなります。

終いには、次回作 「SPEC けつ?」に続くような演出が付け加えられていて、
終わりが見えない物語に思えます。

劇場版なのですから、きっちり物語の終焉(ケジメ)をつけてくれないと、
視聴者は気持ちよくありません。
エンディングがどうであれSPECという物語の決着をみたかったのに残念です。

SPECファンの方で、まだ見ていない方は見ないで
自分なりの想像をするほうがいいかもしれません。
金曜ドラマまでで映画は不要だったと思います。

映画のHP
http://www.spec-movie.jp/index.html

ドラマのHP
http://www.tbs.co.jp/spec2010/#

ロボジーを見る

DVDの「ロボジー」を見ました。

レンタル開始直後は、なかなか借りれませんでしたが
ようやくゲット

物語は、
ロボット展示会に出展するロボットが故障したための急場しのぎで、
ロボットに人(鈴木さん)を入れたところ、
展示会場で女学生を助けてしまったことで注目を浴びる。
あとに引けなくなったロボット開発者は、鈴木さんに頼んでいろいろなイベントでロボットに入ってもらう・・・・
といったもの。

ロボットが助けた女学生がキーパーソンとなって話しが進んでいきます。

話のクライマックスは、ロボットに人が入っていることがバレないか、
ばれたら開発者たちはどうなるのか、
といったところです。

エンディングは、ハッピーエンド(落ち付き)。

ミッキーカーチスさんが鈴木役で、女学生は吉高由里子さん。
Wエンジンのチャンカワイも開発者役でがんばっています。

深いことは考えずにみれば、なかなか面白い映画です。

星1.5個ってとこですね。

http://www.robo-g.jp/

2012年9月17日 (月)

仮面ライダーウイザード 大門凛子が気になる

仮面ライダーウイザードがはじまりました。

ジャバデゥビタッチで変身する仮面ライダーです。。
ってこれだけじゃなんだか解りませんね、
まずは見てください。
とにかくベルトがしゃべるんです。
ヒーヒーとかスイスイとか、、

で、この仮面ライダーが最初に助けたのが、大門凛子こと高山侑子さん。

ドラマとか映画とかCMで活躍している女優さんです。デビュー主演は「空へ-救いの翼」ですが、その後は特に有名な作品は無いと思います。どことなく「カーネーション」の尾野真千子さんに似ている感じです。

この大門凛子がなんかすごく気になります。
たぶんお父さん世代を狙ったキャスティングなんでしょうね。

一応、レギュラーで出演するようですので、今後も目が話せない?かな?

Takayama1Takayama2_2

Takayama3Takayama4 

2012年4月22日 (日)

ギャルバサラに角川らしさを見る

ギャルバサラ 戦国時代は圏外です

のDVDを見ました。

戦国タイムスリップ物ですが、
高校生がタイムスリップするという内容のため
戦いとか歴史を変えるとかより、
高校生の友情がテーマになっています。

出てくる織田信長や羽柴秀吉、徳川家康が
大河ドラマとかで演じられている雰囲気より、
明らかに頼りない感じがでていて
コメディ感満載です。

主役の有村架純さんのための映画のつくりで
原田知世さんとかが出ていた時代の角川アイドル映画を彷彿とさせる雰囲気が
おじさんには懐かしさ満載です。

有村架純さんのファンの方は見てください。
地上波で放映できるレベルの映画ではないと思います。

Gal_basara2

Gal_basara1

2012年4月15日 (日)

三毛猫ホームズの推理 懐かしいなぁ

土曜日に日テレで

三毛猫ホームズの推理

がはじまりました。

三毛猫ホームズは、昔、2時間ドラマ(土曜ワイド劇場)でやっていたと思います。
主人公の片山は石立鉄男さんだったですね。

今回の片山役は、嵐の相葉雅紀さん。
頼りない雰囲気がマッチしていていい配役だと思います。

原作には忠実ではなく、かなりアレンジされているようです。
マツコデラックスもそうですし、片山に兄がいる設定も原作と違うと思います。

でも、これはこれでいいのかもしれませんね。

「三毛猫ホームズの推理」の原作では、組織売春の話があったと思いますが、
土曜ワイド劇場の時のようにターゲットが大人ではなく、
今回は家族で見れるドラマにするための詐欺グループに変わっていました。

他にも現在にはそぐわない部分が原作にはあると思いますので
いろいろなところが変わってドラマになっていくのでしょうね。

昔読んだ原作を思い出しながら、見て行きたいと思います。

http://www.ntv.co.jp/mikeneko/

都市伝説の女 びみょーなドラマです。

都市伝説の女 の初回を見ました。

長澤まさみさんがヒロインであることと、テレビ朝日の金曜深夜帯のドラマは結構いい。ってことだけで見たのですが・・・・。

都市伝説好きな刑事が、都市伝説に絡めて事件を解決という設定にかなり無理があるように思えます。

また、必然性のない長澤まさみさんの露出ぶり。(足とかね)一瞬、テレビ東京のドラマかと思いました。

竹中直人さんや伊武雅人さんなど、すっごくいい俳優さんが脇を固めているのに、なんかすっごく残念な雰囲気のドラマです。

もしかして、テレ朝金曜日深夜枠で数少ない駄作が、完成するかもしれませんね。

初回の感想は見る価値無しのドラマです。

http://www.tv-asahi.co.jp/toshidensetsu/

2012年3月21日 (水)

梅ちゃん先生 NHK本気の朝ドラ

2012年春のNHK朝ドラは、

「梅ちゃん先生」

主演 掘北真希さん、共演者は高橋克己さん、松坂桃季さん、ミムラさん、小出恵介さん。
とても朝ドラとは思えない出演者。

さらに、主題歌はSMAP。

おまけに、ナレーションは林家正蔵さん。

以前は、NHK朝ドラといったら、新人女優の登竜門でしたが、「ゲゲゲの女房」「おひさま」と有名な女優さんを起用して、その流れがこの「掘北真希さん起用」になったのでしょう。

NHKの本気度が感じられるキャスティングに期待をしてしまいます。

まずは、1週間見てみたいと思います。

Ume

http://www9.nhk.or.jp/umechan/index.html

2012年3月11日 (日)

TEKKEN ブラットジェンベス を観る

コナミの格闘ゲームの鉄拳の映画をDVDで見ました。

海外で作られた実写版じゃなくてCG版です。

鉄拳6のキャラクターをつかった物語で主人公はLIN XIAOYU。当然、パンダも大活躍です。

このXIAOYUの共演キャラクターがアリサボスコノビッチ。女の子ではなくロボットです。このロボットと人の友情格闘映画になっていました。

このアリサとパンダがかなりいい味を出しています。

Tekken_m

XIAOYUかアリサの使い手の方には楽しめる映画になっています。

鉄拳を知らない方は、見ないほうがいいかも・・・。気持ちが入りませんので。。。

2012年2月26日 (日)

注目のアイドル 今野杏南

久々に注目のアイドルを見つけました。

今野杏南さん

2004年のテレビ東京のバラエティ番組でデビュー。
当時は、まだ中学生で戸井田杏南という本名で出演していたようです。

(こんな感じでした。)

Anna3a

で、今は22歳になり、2011年より(たぶん)グラビアアイドルとして活動しています。

Anna2

石原さとみ似ということで、確かにくちびるに特徴がありますが、石原さとみ抜きでかわいいです。顔立ちが派手でないから、演技を覚えれば女優としてもがんばれそうですね。

今は、Fカップアイドルとして売っていますが、今後がんばってほしいです。

より以前の記事一覧