2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー「競馬」の105件の投稿

2012年12月16日 (日)

コディーノ圧勝か? 朝日杯FS

今年の2歳王者はコディーノで決まるのでしょうか。

朝日杯FSの傾向としては、前走1,2着で重賞での好走実績ありといったところ。
でも、この傾向に当てはまる馬はたくさんいるので、コディーノを押す材料にはなりません。
1600M未経験ですが、1800Mでレコードを出していることからスピードの問題は無いでしょう。

もう1頭いる無敗3勝馬のエーシントップは対抗になるでしょうか?前で競馬をするスタイルは中山で有利ですが、過去3戦とも1400Mという点が不安です。比較的先行馬が多いメンバーであるので、展開的にも不安ですので、3着も無しと見ます。

あとは、無敗2勝馬のゴットフリート。中山経験もあり1600M経験もありというところが、他の2頭との大きな違いです。でも、ずば抜けた持ち時計が無いことが不安点です。あって3着でしょう。

ということで、3頭の無敗馬ではやはりコディーノでしょう。

穴候補は1600Mで2勝を上げている、ザラストロテイエムイナズマ。両者とも前走の成績が悪いですが、見限るのは早いと思います。

芙蓉Sが2着だったフラムドグロワールが気になっていましたが、芙蓉S1着のサンプルエミューズの先週の成績から、あまり強く押せません。

ということで、

◎コディーノ
▲ザラストロ
▲テイエムイナズマ
△ゴットフリート

来年のスター候補生のコディーノの勇姿を観戦しましょう。

2012年12月 2日 (日)

もう今年最後もG1あと4つ ガチ馬にも参加する?

もう12月になり、競馬もJCD、朝日F、阪神J、有馬とあと4つ。

先週のJCは、オルフェーブルとジュンテルドンナで見事GETとなり、この勢いで残り4つも取りたい。ということで、久々の競馬ネタ。
JCは、岩田の体当たりもあり、すっきりしない結果となりました。
どっちも応援していたので、なんかもやもやします。

今週もこんなことが無いことを祈ります。

で、なぜか、JRAのHPから

ガチ馬 リベンジ

に登録してしまいました。
理由は、ぱちんこCR AKB48が原因でAKB48について勉強したためです。
推しメンは、以前競馬番組に出ていた まりこ様 !

Jc_2

このAKB48の子たちの予想を見ると興味深いです。
3連単で攻める子や、単勝・複勝で確実に狙いに行く子、性格がでていて面白いです。
たぶん、ドカンと万馬券を当てる子がでてくると、
一気に穴狙いにみんな切り替えるんでしょうね。

で、JCDの買い目なのですが、
過去のレース結果から、2番人気が厳しいということから、
ワンダーアキュートを消し!

一番人気のローマンレジェンド
ここ最近勝ちの無い実力馬のトランセンド
東海Sの1,2着馬だったニホンピロアワーズソリタリーキング
底が見えない3歳馬イジゲン
この5頭のボックスで攻めます。

7歳以上は勝てない(過去にあのヴァーミリアンも4着に敗退していました。)ジンクスから
シビルウォーとエスポワールシチーは消しました。
(まりこ様 ごめんなさい)

2012年9月23日 (日)

前哨戦は快勝だけど本番は? オルフェーブル

フォア賞でオルフェーブルが快勝しました。

道中後方待機で直線で先頭に立ちそのまま押し切りです。

でも、道中は首を横に振るようなしぐさもあり、
直線の伸びも突き抜ける感じが無く、
勝ったとはいえ、素直に喜べません。

はじめての海外の芝で、スローペースへの対応と課題が多かった前哨戦なので、
しょうがないのかもしれませんが、もっと圧倒的な強さを見せてほしい。

本番レースでこんなさびしい後姿を見せないでね。

【札幌にいた悲しそうなオルフェーブル】
Img_0070a

秋のG1に向けて中山修行?

秋競馬が中山競馬場で開催中です。来週はスプリンターSで秋G1がスタート。G1がたくさん当てれるようにココから当てていきましょう。

【9月22日の中山競馬場】
Img_0119a
Img_0117a

今週は、オールカマーと神戸新聞杯

オールカマーは、絶好調でこの夏オープン勝利したルルーシュが登場です。
ここで勝てれば天皇賞秋も見えてくるといったところ。
でも、ダイワファルコンやヒットザターゲットなど重賞好走馬もおり、そんなに簡単には勝てません。
そんな中での一押しは、やっぱりナカヤマナイト。
中山では1,2着のみの成績(4戦2勝)は立派、中山のレースで外すことはできません。
ナカヤマナイトからルルーシュ、ヒットザターゲット、ダイワファルコン。穴は古豪マイネルキッツの復活かな?

神戸新聞杯は、皐月賞馬ゴールドシップの登場ですが、ここはマウントシャスタ。
古馬G1にて5着は立派な成績です。
相手は、毎日杯でマウントシャスタに勝っているヒストリカルで。
神戸新聞杯は比較的人気サイドで決まると思いますので、マウントシャスタとヒストリカルの1点勝負でいいかもしれません。
ゴールドシップやベールドインパクトは3着までかな?

2012年6月 3日 (日)

難解 安田記念 穴はG1馬 リアルインパクトか!

2012年安田記念は、混戦ムードで難解なレース。

前日発売のオッズで一番人気も6倍以上となっており、最低人気でも100倍未満。
何が来てもおかしくないレースです。
こんなレースなので、当然香港馬2頭もチャンスは十分。
でも、結局は実績がある馬、そう

マイルG1馬優勝馬です!!

候補は5頭

グランプリボス   NHKマイル、朝日F
エイシンアポロン  マイルCS
リアルインパクト  安田
マルセリーナ    桜花
アパパネ      桜花、阪神J、ヴィクトリアM

限定戦(年齢、性別)を除くと、エイシンアポロンとリアルインパクトの2頭だけ
どちらにしようか悩んでいると、

リアルインパクトの法則がわかってしまいました。

人気があると、走らないのです。

3歳以降の8戦で一番人気だった3戦は5,10,18着と複勝率 0%。
でも2番人気以下だった5戦は11,3,1,2,3着と複勝率 80%!

また、東京競馬場の成績は、2歳時を含めても、複勝率 100%!

これは、買うしかないでしょう。

リアルインパクト 複勝!!

ここ最近当たっていませんので、お遊び程度で買います。

2012年5月27日 (日)

2012年日本ダービーは2強対決でよいのか?

今年の日本ダービーは皐月賞1,2着が人気です。

ゴールドシップは、連対率100%の安定した走りと、前走の強い勝ち方。無理のないレース間隔を取っているので、疲れとかは考えなくてよさそう。

ワールドエースも、連対率100%。昨年12月デビューで、休み無く6戦目というところが若干心配ではありますが、皐月賞は大外に出したためのロスによる負けと見れば、ゴールドシップと同等以上と考えてもよいです。

この2頭で決まるのでしょうか?

皐月賞1番人気だったグランデッツァは、前走は先行策がとれずの5着なので、いつもの位置取りが取れると善戦するかも。

ヒストリカルは、きさらぎ賞でワールドエースより早い上がりをみせていて、広い東京で爆発することもありえます。

ということで、人気2頭に、グランデッツァとヒストリカルを抑えて勝負!

あと、先日の金環日食にあやかって、大空(オオゾラ)と金(ゴールド)環をおまけで。

◎ゴールドシップ
○ワールドエース
▲グランデッツァ
△ヒストリカル
☆コスモオオゾラ

最近、G1で気持ちよく当たりません。スランプ?

2012年5月13日 (日)

ヴィクトリアマイル ここで6冠目なるか アパパネ

今日は牝馬のマイルG1 ヴィクトリアマイル

ここ1年勝ちに見放されているアパパネは、6冠を狙います。

前走2着と復調してきたマルセリーナや、ここ最近連対つづきの順調さ一番のオールザットジャスが人気ですが、実績ではアパパネに並べる馬はいません。

混戦気味のオッズですが、2走目の本気仕上げのアパパネとは格が違います。

でも、最近の不振続きで負け癖がついていると厄介。牝馬は負けが重なるとなかなか勝てない気がしますので。。。

なら、どんなレースでもそれなりの走りをしてきたホエールキャプチャや東京実績のあるアプリコットフィズも気になる存在。

とにかく、難しいレースです。こんなレースは大穴というよりも、小波乱で終わることが多いということで、

◎アパパネ
○ホエールキャプチャ
▲アプリコットフィズ

高配当狙いなら、アニメイトバイオやキョウワジャンヌが面白いかも。

2012年4月14日 (土)

さあ皐月賞! 混戦を制するのはトリップ!!

あすは皐月賞。

目移りするメンバーで、何がくるのかさっぱりわかりません。

スプリングSを勝ったグランディツァ。

きさらぎ、若葉2連勝のワールドエース。

ラジオN杯を勝ったアダムスピーク。

ほかにも、ディープブリランテやゴールドシップなど、重賞活躍馬がそろっていますが、

そんな中、なぜ人気がないの?と疑問の1頭が

トリップ

前走は弥生賞の2着。前々走のラジオN杯では1番人気(4着)。こんな実力馬なのに、前日発売の単勝配当が30倍以上。
これは、狙わない理由が無い!!

あと、今日の中山GJをマジェスティバイオで勝った柴田騎手が気になるので、コスモオオゾラも狙いたい。

で、トリップ、コスモオオゾラの弥生賞コンビからの流しで!

◎トリップ
☆コスモオオゾラ

△グランディツァ
△ワールドエース
△アダムスピーク
△ディープブリランテ
△ゴールドシップ
△マイネルロブスト

直前で、△のボックスに逃げるかも・・・。

2012年4月 8日 (日)

ジュワドヴィーヴルは大丈夫? 桜花賞

今年の桜花賞は、
ジュワドヴィーヴルとジュンテルドンナの2強と思っていたけどどうでしょう。

両者とも前走のチューリップ賞では連に絡めなかったけど
ジュワドヴィーヴルは今回は万全の仕上がりで取りにきていると思いますし
ジュンテルドンナは前走は熱発明けの4着ですので度外視。今回でジュワドヴィーヴルと決着をつけにきているはず。

気になるのは、チューリップ賞2着のエピセアローム。
この馬は、阪神JFでは8着のものの、それ以外は連を外さない安定した走り。
今回は意外と人気薄でびっくりの馬です。

ということで、ジュワドヴィーヴルとジュンテルドンナが、けん制し合うレースで、穴は先行できる実力馬ということで、エピセアロームとします。

あとはトライアル以外からサウンドオブハート、オメガハートランド辺りを押さえて。

◎ジュワドヴィーヴル
○ジュンテルドンナ
▲エピセアローム
△サウンドオブハート
△オメガハートランド

当たるかな、当てたいな。

2012年4月 1日 (日)

ドバイワールドカップ2012 日本馬残念

去年の1着2着日本馬のこともあり、今年のドバイはトランセンドとスマートファルコンに期待していましたが、

結果は、残念 (。>0<。)

トランセンドはビリ。スマートファルコンは10着。

私的には期待薄のエイシンフラッシュが日本馬最先着の6着。

一着は、モンテロッソ。

モンテロッソは、もう、ゴール前で騎手がガッツポーズしてしまうほどの圧勝っぷり。
去年、トランセンドに負けた馬なのに。。。

スマートファイルコンは逃げれなかったこと、トランセンドはマークが厳しくスタミナ尽きた感じでした。

やはり、世界の壁は高いのか?
日本馬がんばってほしいです。

より以前の記事一覧