2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

SPEC 天 を見る

「SPEC 天」のDVDを見ました。

ケイゾクというドラマが好きで、その流れを汲むドラマということで金曜ドラマ「SPEC」を見て、
そして、この映画です。

映画公開前のスペシャルドラマの「SPEC 翔」からちょっといやな予感がしたのですが、
「SPEC 天」は、予感的中の残念な映画になっていました。

スペシャルドラマとしては、いいのかと思いますが、
これを見るために映画館にいくのはいかがなものかと思います。

監督の演出がでしゃばりすぎてストーリーより強く出てくるとこも気になりますが、
SPECホルダーの能力が、あまりにも漫画化していて思わず「ワンピース」のパクリかと思いました。(トゲトゲの実とかね)

また、影武者とかクローンとか、この手のものを出してくると何でもありで
謎説きがどうでもよくなります。

終いには、次回作 「SPEC けつ?」に続くような演出が付け加えられていて、
終わりが見えない物語に思えます。

劇場版なのですから、きっちり物語の終焉(ケジメ)をつけてくれないと、
視聴者は気持ちよくありません。
エンディングがどうであれSPECという物語の決着をみたかったのに残念です。

SPECファンの方で、まだ見ていない方は見ないで
自分なりの想像をするほうがいいかもしれません。
金曜ドラマまでで映画は不要だったと思います。

映画のHP
http://www.spec-movie.jp/index.html

ドラマのHP
http://www.tbs.co.jp/spec2010/#

ロボジーを見る

DVDの「ロボジー」を見ました。

レンタル開始直後は、なかなか借りれませんでしたが
ようやくゲット

物語は、
ロボット展示会に出展するロボットが故障したための急場しのぎで、
ロボットに人(鈴木さん)を入れたところ、
展示会場で女学生を助けてしまったことで注目を浴びる。
あとに引けなくなったロボット開発者は、鈴木さんに頼んでいろいろなイベントでロボットに入ってもらう・・・・
といったもの。

ロボットが助けた女学生がキーパーソンとなって話しが進んでいきます。

話のクライマックスは、ロボットに人が入っていることがバレないか、
ばれたら開発者たちはどうなるのか、
といったところです。

エンディングは、ハッピーエンド(落ち付き)。

ミッキーカーチスさんが鈴木役で、女学生は吉高由里子さん。
Wエンジンのチャンカワイも開発者役でがんばっています。

深いことは考えずにみれば、なかなか面白い映画です。

星1.5個ってとこですね。

http://www.robo-g.jp/

2012年10月20日 (土)

あけぼの山公園の秋

Img_1805a

柏のあけぼの山農業公園の花畑は、秋ということでコスモス一色です。
天気がいいので、出かけてきました。

Img_1777a

Img_1785a

本館の花壇も秋の風情になっています。

Img_1810a

Img_1811a

そうそう、この時期は、きんせんかの香りもいいですね。

Img_1816a

2012年10月 6日 (土)

小貝川の初秋 福岡堰

もう10月で、少し暑いですが、秋の風になってきました。

春はサクラが綺麗な福岡堰を散歩してきました。
秋は人も少なく、静かです。

Img_0157a
Img_0125a
Img_0134a

秋なのになぜかサクラが咲いていました。
この夏の猛暑が原因なんでしょうか、来年の春のサクラが気になります。

Img_0142a

秋らしい花も咲いています。

Img_0140a
Img_0151a

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »