2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年日本ダービーは2強対決でよいのか? | トップページ | 難解 安田記念 穴はG1馬 リアルインパクトか! »

2012年5月27日 (日)

氷菓 なかなか面白いです。

ちばテレビやMXで放映されているアニメ

氷菓

学園ものと思いきや推理物のアニメで、なかなかいい雰囲気で面白いです。

角川スニーカー文庫(ライトノベル)の古典部シリーズをアニメ化したもので、
映像で楽しませるというよりも、キャラクター同士の会話を楽しませるといった、
ライトノベルが原作らしい雰囲気の作品です。

最近のアニメは、GOSICKや化物語、図書館戦争などマンガが原作というより、
小説が原作のものが増えてきている気がします。

相変わらずアクションやキャラクタがメインのアニメは多いかもしれませんが
ストーリー重視で楽しみたい視聴者が増えてきたのかもしれませんね。

先日放送された第5話で文集「氷菓」の名前の由来が明らかになり、大きな謎が一つ解明されました。第6話からは、また違った謎を解明していくんでしょうね。たのしみです。

Hyouka_1

*この作品は京都アニメーションさんなのですが、他の作品とキャラクタの雰囲気が似てる気がします。

« 2012年日本ダービーは2強対決でよいのか? | トップページ | 難解 安田記念 穴はG1馬 リアルインパクトか! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷菓 なかなか面白いです。:

« 2012年日本ダービーは2強対決でよいのか? | トップページ | 難解 安田記念 穴はG1馬 リアルインパクトか! »