2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

氷菓 なかなか面白いです。

ちばテレビやMXで放映されているアニメ

氷菓

学園ものと思いきや推理物のアニメで、なかなかいい雰囲気で面白いです。

角川スニーカー文庫(ライトノベル)の古典部シリーズをアニメ化したもので、
映像で楽しませるというよりも、キャラクター同士の会話を楽しませるといった、
ライトノベルが原作らしい雰囲気の作品です。

最近のアニメは、GOSICKや化物語、図書館戦争などマンガが原作というより、
小説が原作のものが増えてきている気がします。

相変わらずアクションやキャラクタがメインのアニメは多いかもしれませんが
ストーリー重視で楽しみたい視聴者が増えてきたのかもしれませんね。

先日放送された第5話で文集「氷菓」の名前の由来が明らかになり、大きな謎が一つ解明されました。第6話からは、また違った謎を解明していくんでしょうね。たのしみです。

Hyouka_1

*この作品は京都アニメーションさんなのですが、他の作品とキャラクタの雰囲気が似てる気がします。

2012年日本ダービーは2強対決でよいのか?

今年の日本ダービーは皐月賞1,2着が人気です。

ゴールドシップは、連対率100%の安定した走りと、前走の強い勝ち方。無理のないレース間隔を取っているので、疲れとかは考えなくてよさそう。

ワールドエースも、連対率100%。昨年12月デビューで、休み無く6戦目というところが若干心配ではありますが、皐月賞は大外に出したためのロスによる負けと見れば、ゴールドシップと同等以上と考えてもよいです。

この2頭で決まるのでしょうか?

皐月賞1番人気だったグランデッツァは、前走は先行策がとれずの5着なので、いつもの位置取りが取れると善戦するかも。

ヒストリカルは、きさらぎ賞でワールドエースより早い上がりをみせていて、広い東京で爆発することもありえます。

ということで、人気2頭に、グランデッツァとヒストリカルを抑えて勝負!

あと、先日の金環日食にあやかって、大空(オオゾラ)と金(ゴールド)環をおまけで。

◎ゴールドシップ
○ワールドエース
▲グランデッツァ
△ヒストリカル
☆コスモオオゾラ

最近、G1で気持ちよく当たりません。スランプ?

2012年5月26日 (土)

井頭公園はローズフェスタ

真岡市の井頭公園のバラ園は、バラが見ごろでローズフェスタも開催中。

たくさんのお客さんが来ていました。

Img_1078a

Img_1085a

Img_1106a

Img_1135a

2012年5月21日 (月)

金環日食 見れてよかった

2012年5月21日 金環日食が無事観賞できました。

朝起きて、東の空を見ると雲が・・・。と、がっかりはしたものの、

出社して外を見ると雲の隙間から太陽がちらりほらり。
これでも十分に太陽が欠けていく姿を見ることができました。

日食グラスをデジカメ(PowerShot S5IS)に前に掲げて撮影も試みました。

三脚もなく、無理やりの撮影ということもあり、うまく取れませんでしたが、
記念なので掲載します。

Dpp_00
Dpp_01
Dpp_02
Dpp_03
Dpp_04
Dpp_05
Dpp_06

通勤時間ってこともあり、あまり会社では盛り上がっていませんでしたが、
私のように金環日食を見るために、早く出社している同士たちもいて
それなりにイベントだったと思います。

あと、日食グラスの今後の動向が気になります。

ゴミ捨て場に山積みになっていないことを祈るばかりです。

2012年5月20日 (日)

金環日食の予行練習 でも・・・天気が心配

今朝、金環日食の予行練習?として、同じ時間(7時ごろ)に日食グラスで太陽を見てみました。

ちゃんと太陽の輪郭が見えて、さすが日食グラス!!と関心。
ただし太陽以外は真っ暗。(当然ですが・・・)

で、この日食グラスを、デジカメの前にかざして写真を撮ってみたところこんな感じです。

Img_2412a

デジカメのセンサが壊れるのが不安だったので、昔よく使っていたPowershotS5ISを使用。

手順としては、
① 最初に広角でデジカメを太陽に向け
② モニタ隅に太陽が入ったところで日食グラスをかぶせ
③ 太陽がモニタの中心に来るようにカメラを移動して
④ 最大ズーム

デジタル一眼でこんなことすると、太陽がファインダに入ったときに目をやられてしまうので、コンデジでモニタ越しがいいかもしれません。
でも、デジカメのセンサが壊れそうなので、このやり方はNGでしょうね。

カメラの設定は、絞り優先で F3.5 シャッタスピード1/4、ISO1600です。

日食グラスでレンズを覆うため、このカメラでできるだけ絞りを開放して、ISO1600まで上げたのにシャッタースピードは1/4より速くできませんでした。
それだけ日食グラスの減光能力はすごいってことでしょうね。

明日は、本番だけど、関東の天気は曇りということなので、雲に隠れて見えないかもしれません。一生に一度の天文ショーなので、雲の隙間から見えることを祈ります。

2012年5月19日 (土)

金環日食 準備完了

5月21日 月曜日の朝に、金環日食が見れます。

関東で金環日食が見れるのは、生涯で最初で最後。

次に国内で見れるのは、2030年6月1日の北海道になります。

ということを知ったのは実は最近で、それまではたいして興味がありませんでしたが、
一生に一度と知ったことで、俄然やる気がみなぎってきました。

今日、近所のカメラ店や電気店を廻りましたが、減光フィルタは品切れ。さらに日食用メガネも売り切れです。

4月に秋葉原のヨドバシカメラに金環日食用のフィルタとかが売っていたけど、知識が無く素通りしてしまい、今となっては悔やまれます。

完全に出遅れたとあきらめかけた矢先に、立ち寄ったコンビニの雑誌コーナーにNewtonの臨時増刊号が!3月末に発売した増刊号が、まだあるとは驚きです。

Img_0929a

このチャンスを逃したら、もう日食用メガネにめぐり合えないと思い、衝動買いしました。

値段は1,575円と、日食用メガネだけを買った場合の倍近くするのですが、
Newtonの解説付きで記念にもなるので、いい買い物と思います。

家でメガネを覗き込んでみましたが、真っ暗で、蛍光灯の面影が見えるような見えないような・・・。実際に太陽を見てみないとどんな感じになるのかわかりません。
明日、予行練習して本番に備えます。

鬼怒フラワーライン 明日は花とふれあいまつり

下妻市の鬼怒川河川敷の鬼怒フラワーラインに今朝行ってきました。

明日、花とふれあいまつりが開催されますようで、ステージなど準備がされていました。

そのフラワーラインは、今、ポピーがたくさん咲いています。
また、ちょっと時期ハズレですが、こいのぼりも吊るされていました。

Img_1022a

Img_0992a

Img_1010a

Img_1004a

2012年5月18日 (金)

つくば市 松見公園に寄り道

筑波メディカル病院に行ったついでに

近くにある松見公園で散歩しました。

この公園には大きな池があり、景色がいいです。街中のオアシスって感じです。

Img_0916a

ベンチ側にはいろいろな花が咲いていました。

Img_0920a

Img_0922a

Img_0925a

Img_0914a

はじめて来た公園ですが、いい感じの公園でした。

2012年5月13日 (日)

小貝川ふれあい公園 もうすぐフラワーフェスティバル

下妻の小貝川ふれあい公園では5月27日にフラワーフェスティバルが開催されます。

今のふれあい公園はキンセンカが咲き始めたとこです。
天気がいいと筑波山がよく見えます。

Img_0886a

Img_0889a

これからポピーやアグロステンマが咲いていくのでしょうね。
楽しみです。

ヴィクトリアマイル ここで6冠目なるか アパパネ

今日は牝馬のマイルG1 ヴィクトリアマイル

ここ1年勝ちに見放されているアパパネは、6冠を狙います。

前走2着と復調してきたマルセリーナや、ここ最近連対つづきの順調さ一番のオールザットジャスが人気ですが、実績ではアパパネに並べる馬はいません。

混戦気味のオッズですが、2走目の本気仕上げのアパパネとは格が違います。

でも、最近の不振続きで負け癖がついていると厄介。牝馬は負けが重なるとなかなか勝てない気がしますので。。。

なら、どんなレースでもそれなりの走りをしてきたホエールキャプチャや東京実績のあるアプリコットフィズも気になる存在。

とにかく、難しいレースです。こんなレースは大穴というよりも、小波乱で終わることが多いということで、

◎アパパネ
○ホエールキャプチャ
▲アプリコットフィズ

高配当狙いなら、アニメイトバイオやキョウワジャンヌが面白いかも。

2012年5月12日 (土)

井頭公園は花盛り

真岡市の井頭公園に行ってきました。

ボタン園はもう終盤、バラ園はまだ準備中ってとこでしたが、天気もよく、気持ちいいです。

Img_0905a
Img_0911a_2

散歩すると木々のみどりが綺麗です。

Img_0938a

花ちょう館のレストランの周りにはきれいに花が咲いていました。

Img_0960a
Img_0967a
Img_0982a

2012年5月 6日 (日)

館林のつつじが岡公園

GWもラスト。どうにか天気が守ってくれることを祈りつつ、館林のつつじが岡公園に行きました。

朝早い(7:00前)にもかかわらず、たくさんの人が散歩していて意外でした。

Img_0816a
Img_0809a
Img_0812a

公園の近くの川には、こいのぼりがたくさん!1日遅いこどもの日気分。

Img_0847a Img_0855a

帰りに立ち寄った古河総合公園には睡蓮が咲いていました。

Img_0858a

藤も咲いています。相変わらず蜂が多い;;

Img_0864a

2012年5月 5日 (土)

あやめ、藤、つつじ 守谷の花々

5月5日の祝日で、久々に天気がよかったので、近所を散歩しました。

あやめやつつじ、さらに藤も咲いています。

【四季の里公園】
Img_0769a
Img_0781a_2

【近所の公園】

Img_0794a
Img_0801a

Img_0792a

藤からは、とてもいいにおいがしていて、蜂がたくさん飛んでいます。
蜂嫌いだと近づけない・・・。

2012年5月 3日 (木)

EX-word XD-D6500 購入

電子辞書も、ずいぶん進化しました。

電子辞書はEX-wordのXD-V6300を持っていましたが、もう10年近く前のものでもあるので、最新の電子辞書に交換すべく XD-D6500を購入しました。

【上:XD-V6300、下:XD-D6500】
Img_0847a

【左:XD-D6500、右:XD-V6300】
Img_0849a

新しい電子辞書は、カラーで英語もしゃべります。
タッチペンで漢字を調べれるし、
登録されている辞書・書籍も32から100にUPし、
値段は大体同じなのに、こんなに進化しているとはすごい。

でも、昨今のタブレット端末やスマートフォンの普及で、
電子辞書の需要はもう伸び悩んでいると思います。
パソコンが普及する前のワープロみたいな存在なのでしょう。

でも、調べものに特化した端末であることは、それなりに便利です。
サイズも手ごろだし、ネットワーク環境が無くても手軽に使用できる。
仕事などで書類を作成しているときの、ちょっとした調べものには便利です。

たくさんの機能が盛り込まれているので、いろいろ遊んでみたいと思います。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »