2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

もう一度君に、プロポーズ 切ないです。

金曜ドラマの「もう一度君に、プロポーズ」

和久井映見さん演じる可南子は、竹野内豊さん演じる波留の奥さんでなのですが、
勤務先の図書館で倒れ、手術後、5年間の記憶がなくなってしまう。
波留と出会う前の記憶になってしまったため、
波留がやさしく接しても、可南子は結婚した自分を受け入れられない。

最愛の妻が、自分を忘れてしまって、よそよそしくしているのが、波留にはとても切ない。
また、記憶を失いながらも今を生きようとする可南子もつらく切ない。

ドラマは穏やかに時間が流れる感じで進んでいくのが、

事件ものや刑事もののドラマばかり見ていると、新鮮で和みます。

たまには、こういうのもいいですね。

沼田公園 チューリップがきれいです

サクラはもう終わりの時期ですが、

沼田公園の花壇はチューリップで満開です。

Img_0738a

Img_0743a

2012年4月29日 (日)

ゴールデンウィークの沼田公園

群馬県北部の沼田市には城跡に沼田公園があります。

例年よりも開花が遅かったこともあり、まだ、サクラが咲いていました。

Img_0736a
Img_0731a

サクラが満開の時期に来たいですね。

また、この公園は台地の隅にあるので、町並みが一望できます。

Img_0714a
Img_0730a

子持の白井宿は八重桜満開

群馬県の白井宿は、今、八重桜が満開。

今年は例年より10日ほど開花が遅れたこともあり、この連休が見頃になりました。

Img_0672a

Img_0705a

Img_0706a

2012年4月25日 (水)

愛宕山の八重桜

笠間市の愛宕山は、サクラが終わり八重桜が咲き始めています。

もう、ピンク色の八重桜は満開で、赤色の八重桜はこれからのようです。

ゴールデンウィークには赤色の八重桜が満開になるでしょう。

笠間のつつじ公園とあわせてゴールデンウィークは笠間で花三昧っていうのもいいかもしれません。

Img_0616a

Img_0631a

Img_0638a

Img_0662a

愛宕山のふもとの果樹園も、花が咲いています。

Img_0667a

2012年4月22日 (日)

ギャルバサラに角川らしさを見る

ギャルバサラ 戦国時代は圏外です

のDVDを見ました。

戦国タイムスリップ物ですが、
高校生がタイムスリップするという内容のため
戦いとか歴史を変えるとかより、
高校生の友情がテーマになっています。

出てくる織田信長や羽柴秀吉、徳川家康が
大河ドラマとかで演じられている雰囲気より、
明らかに頼りない感じがでていて
コメディ感満載です。

主役の有村架純さんのための映画のつくりで
原田知世さんとかが出ていた時代の角川アイドル映画を彷彿とさせる雰囲気が
おじさんには懐かしさ満載です。

有村架純さんのファンの方は見てください。
地上波で放映できるレベルの映画ではないと思います。

Gal_basara2

Gal_basara1

道端の花々たち 春

サクラは終わりましたが、いろいろな花が咲き始めました。GWに向けていい季節になってきていますね、

Img_0835

Img_0838a

Img_0841a

Img_0842a

2012年4月21日 (土)

あけぼの山農業公園 チューリップ畑

柏のあけぼの山農業公園は、いまチューリップが見ごろです。

まるで、オランダみたい(行った事ないけど・・・)

Img_0532a

Img_0565a

Img_0544a

Img_0555a

2012年4月15日 (日)

三毛猫ホームズの推理 懐かしいなぁ

土曜日に日テレで

三毛猫ホームズの推理

がはじまりました。

三毛猫ホームズは、昔、2時間ドラマ(土曜ワイド劇場)でやっていたと思います。
主人公の片山は石立鉄男さんだったですね。

今回の片山役は、嵐の相葉雅紀さん。
頼りない雰囲気がマッチしていていい配役だと思います。

原作には忠実ではなく、かなりアレンジされているようです。
マツコデラックスもそうですし、片山に兄がいる設定も原作と違うと思います。

でも、これはこれでいいのかもしれませんね。

「三毛猫ホームズの推理」の原作では、組織売春の話があったと思いますが、
土曜ワイド劇場の時のようにターゲットが大人ではなく、
今回は家族で見れるドラマにするための詐欺グループに変わっていました。

他にも現在にはそぐわない部分が原作にはあると思いますので
いろいろなところが変わってドラマになっていくのでしょうね。

昔読んだ原作を思い出しながら、見て行きたいと思います。

http://www.ntv.co.jp/mikeneko/

都市伝説の女 びみょーなドラマです。

都市伝説の女 の初回を見ました。

長澤まさみさんがヒロインであることと、テレビ朝日の金曜深夜帯のドラマは結構いい。ってことだけで見たのですが・・・・。

都市伝説好きな刑事が、都市伝説に絡めて事件を解決という設定にかなり無理があるように思えます。

また、必然性のない長澤まさみさんの露出ぶり。(足とかね)一瞬、テレビ東京のドラマかと思いました。

竹中直人さんや伊武雅人さんなど、すっごくいい俳優さんが脇を固めているのに、なんかすっごく残念な雰囲気のドラマです。

もしかして、テレ朝金曜日深夜枠で数少ない駄作が、完成するかもしれませんね。

初回の感想は見る価値無しのドラマです。

http://www.tv-asahi.co.jp/toshidensetsu/

福岡関のサクラも今週まで

先週は、まだ咲き始めだったのに、もう、今日は散り始めでした。

今年は、天気に恵まれず満開のときを逃してしまって残念です。

でも、たくさんの人が見に来ていて、さくら祭りも開催していました。

Img_0462a

Img_0471a

Img_0488a

Img_0489a

サクラの続けとばかりに、黄色いこの子が咲いていました。

Img_0512a

笠間市 愛宕山の桜

もう、南関東の桜は散り始めたので、ちょっと北上して笠間市の愛宕山にいきました。

ココは、いろいろな桜が植えてあるため、いろいろな種類の桜が時期を変えて咲くので、長く楽しめるとのことです。

今は、ソメイヨシノの時期で八重桜はまだ先ですが、
もうソメイヨシノも散り始めでした。昨日の雨が影響したのかもしれません。

Img_0386a

Img_0391a

Img_0419a

Img_0430a

Img_0433a

2012年4月14日 (土)

さあ皐月賞! 混戦を制するのはトリップ!!

あすは皐月賞。

目移りするメンバーで、何がくるのかさっぱりわかりません。

スプリングSを勝ったグランディツァ。

きさらぎ、若葉2連勝のワールドエース。

ラジオN杯を勝ったアダムスピーク。

ほかにも、ディープブリランテやゴールドシップなど、重賞活躍馬がそろっていますが、

そんな中、なぜ人気がないの?と疑問の1頭が

トリップ

前走は弥生賞の2着。前々走のラジオN杯では1番人気(4着)。こんな実力馬なのに、前日発売の単勝配当が30倍以上。
これは、狙わない理由が無い!!

あと、今日の中山GJをマジェスティバイオで勝った柴田騎手が気になるので、コスモオオゾラも狙いたい。

で、トリップ、コスモオオゾラの弥生賞コンビからの流しで!

◎トリップ
☆コスモオオゾラ

△グランディツァ
△ワールドエース
△アダムスピーク
△ディープブリランテ
△ゴールドシップ
△マイネルロブスト

直前で、△のボックスに逃げるかも・・・。

2012年4月 8日 (日)

タムロン 18-270mm f/3.4-6.3 Di Ⅱ VC PZD 購入

高倍率ズームレンズを購入してしまいました。

シグマの18-125mm 3.8-5.6 HSM を愛用していましたが、
このレンズだと200mmクラスのズームのときは
EF-S 55-250 4-5.6 IS も持ち運ぶ必要があり、
携帯レンズ本数を減らすことができませんでした。

さらに最近、24mmぐらいのところで引っかかりがありレンズから音が鳴るようになり、
修理に出すぐらいなら、もっと高倍率のズームレンズに変えようと
購入にいたりました。

シグマでも高倍率ズームがあるのですが、
270mmまでのズームの魅力と、価格がこなれてきたってことで
このレンズに決定!

ためしに、まだ開花したばかりの桜の木を撮影。

18mm F3.5 で撮影
Img_0383t

270mm F6.0で撮影
Img_0381t

ズームしたときの背景のぼけ方があまり好きになれませんが、
レンズの大きさが18-125mmとほとんど変わらず、
お散歩レンズとしては、これでいきたいと思います。

画質的には、EF-Sのキットレンズ2本のほうがいいです。
しっかり撮影するときは、やっぱり純正レンズです。

ジュワドヴィーヴルは大丈夫? 桜花賞

今年の桜花賞は、
ジュワドヴィーヴルとジュンテルドンナの2強と思っていたけどどうでしょう。

両者とも前走のチューリップ賞では連に絡めなかったけど
ジュワドヴィーヴルは今回は万全の仕上がりで取りにきていると思いますし
ジュンテルドンナは前走は熱発明けの4着ですので度外視。今回でジュワドヴィーヴルと決着をつけにきているはず。

気になるのは、チューリップ賞2着のエピセアローム。
この馬は、阪神JFでは8着のものの、それ以外は連を外さない安定した走り。
今回は意外と人気薄でびっくりの馬です。

ということで、ジュワドヴィーヴルとジュンテルドンナが、けん制し合うレースで、穴は先行できる実力馬ということで、エピセアロームとします。

あとはトライアル以外からサウンドオブハート、オメガハートランド辺りを押さえて。

◎ジュワドヴィーヴル
○ジュンテルドンナ
▲エピセアローム
△サウンドオブハート
△オメガハートランド

当たるかな、当てたいな。

あけぼの山農業公園も花見の季節

今朝は柏市のあけぼの山農業公園に行きました。

まだ、桜は満開ではないのですが、露店も出ていて花見準備は万全のようです。

Img_0330a

Img_0332a

来週はチューリップ祭りということで、
風車小屋の前の花畑には苗がたくさん植えられていました。来週も楽しみです。

Img_0349a

2012年4月 7日 (土)

桜もスカイツリーも見ごろ 墨田公園

東京は桜満開ということで、今朝、墨田公園に行ってきました。

まだ、朝早いのに場所取りの方々がたくさん。

今夜の墨田公園はすごいことになりそうです。

Img_0270a Img_0284a

それと、ここからはスカイツリーがよく見えます。

Img_0290a

2010年の建設中のスカイツリーも見にいっていたのでココで比較。

2010年4月のスカイツリー まだまだ展望台ができていません。
Img_7129a

そして今のスカイツリー ↓ 大きくなったね。
Img_0295a

2012年4月 1日 (日)

ドバイワールドカップ2012 日本馬残念

去年の1着2着日本馬のこともあり、今年のドバイはトランセンドとスマートファルコンに期待していましたが、

結果は、残念 (。>0<。)

トランセンドはビリ。スマートファルコンは10着。

私的には期待薄のエイシンフラッシュが日本馬最先着の6着。

一着は、モンテロッソ。

モンテロッソは、もう、ゴール前で騎手がガッツポーズしてしまうほどの圧勝っぷり。
去年、トランセンドに負けた馬なのに。。。

スマートファイルコンは逃げれなかったこと、トランセンドはマークが厳しくスタミナ尽きた感じでした。

やはり、世界の壁は高いのか?
日本馬がんばってほしいです。

大阪杯はタレントぞろい? ナカヤマナイト

今年の古馬G1はオルフェーブルの一人勝ちかと思いきや、先日のレースでは気性の悪さを露呈して、磐石とはいえないこともわかりました。

2番手と思えたルーラシップは日経賞で3着。その日経賞ではネコパンチが台頭となり、もう春G1の古馬戦線が混沌としてきたような気がします。(そんなことはない?)

そこで、古馬G2の3戦目、大阪杯で今年のG1戦線の主役を探したいです。

で、その馬を選択!!

ナカヤマナイト

海外の2戦を除き、掲示板を外さない安定した成績。
これから本格化が期待できるステイゴールド産駒。
ここで、トーセンジョータンやアーネストリーを破れば、G1の主役候補のなれるはずです。でも、連勝中のフェデラリスト、同じ4歳馬のショウナンマイティも気になります。

また、このレースの傾向として、
●前走が5着以内
●年明け3戦目
が狙い目みたいですので、これを踏まえて・・・。

◎ナカヤマナイト
○フェデラリスト    年明け3戦目、前走1着
▲ダンツホウテイ   年明け3戦目、前走2着
☆フライングアップル 年明け3戦目、前走5着

休み明け初戦のG1馬が来たら、残念賞ってことで。。。

古河の桃はようやく開花

古河総合公園の桃の花がようやく開花しました。

Img_0223a

例年よりかなり遅い開花だと思います。(もう、4月ですので・・)

3月27日に開花と聞いたので、早速見にいきましたが、

開花から4日目では、まだまだのようです。

Img_0229a

でも、公園奥のイベント会場にある1本だけ満開でした。

Img_0230a

Img_0233a

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »