2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月25日 (日)

クロヒョウ2 阿修羅編

クロヒョウ2 阿修羅編が3月22日に発売になりました。

早速購入して、攻略開始です。

前作で、いろいろなバトルスタイルを習得しているはずなので、ボクシングから再スタートなところは残念ですが、前作同様の操作感なのでサクサク進めそうです。

物語は、前作の後に龍也がラスベガスで活躍し、プロボクサーにスカウトされて神室町に戻ってきたところからはじまります。

まだはじめたばかりなので、この先はこれからのお楽しみです。

また、龍が如くモバイルとの連動もあり、早速龍が如くモバイルに右京龍也が登場!

クロヒョウ2をやりつつ、龍が如くモバイルも進めなくては・・・。

忙しい攻略になりそうです。

ちなみに、クロヒョウ2のHPに壁紙やディスクトップテーマがありますので、どっぷり浸かりたいのなら、ダウンロードしては?

http://kurohyo.jp/two/

Kurhyou2

近所の梅の木

この時期になると、公園とかでなくても、いろいろなところの梅の木が咲き始めます。

天気もよかったので近所の梅の木を撮影しました。

Img_0209a

Img_0213a

まだ、満開までもう少しといった感じです。

2012年3月21日 (水)

梅ちゃん先生 NHK本気の朝ドラ

2012年春のNHK朝ドラは、

「梅ちゃん先生」

主演 掘北真希さん、共演者は高橋克己さん、松坂桃季さん、ミムラさん、小出恵介さん。
とても朝ドラとは思えない出演者。

さらに、主題歌はSMAP。

おまけに、ナレーションは林家正蔵さん。

以前は、NHK朝ドラといったら、新人女優の登竜門でしたが、「ゲゲゲの女房」「おひさま」と有名な女優さんを起用して、その流れがこの「掘北真希さん起用」になったのでしょう。

NHKの本気度が感じられるキャスティングに期待をしてしまいます。

まずは、1週間見てみたいと思います。

Ume

http://www9.nhk.or.jp/umechan/index.html

2012年3月20日 (火)

春分の日 四季の里公園

今日は春分の日。

天気もよく、四季の里公園に寄り道しました。

Img_0205a

Img_0199a

Img_0189a

まだ、梅は咲き始めですね。見ごろは来週ぐらいかもしれません。

2012年3月18日 (日)

関東地方はご当地アイドルが花盛り

NACK5で紹介されたZawaガール、所沢のご当地アイドルだそうです。

群馬のAKGといい、茨城のしもんchuといい、関東地方はご当地アイドルが花盛りですね。

どれもメジャーアイドルに比べたらクオリティが低いです。(当然ですが)

でも、このクオリティの低さがコアなファンを呼ぶのでしょう。

ZawaガールはFacebookにZAWAガールプロジェクトとして紹介されています。
AKGとしもんChuは公式ホームページで紹介されていました。

AKGのホームページに小さく

※AKGは秋元 康プロデュースではございません。

って、みんなわかってますから!!

AKGのホームページ
http://www.color-g.jp/akg/pc/

しもんChuのホームページ
http://www.shimonchu.com/

自動車免許証の暗証番号プチ騒動

自動車免許の更新の時期になり、免許センターに行きました。

その更新の前に気になっていたのが、暗証番号

、更新のお知らせ(はがき)には”暗証番号が必要”と書いてあり・・・・。

前回の更新のときに暗証番号を登録したことは記憶にあったけど
5年間、1回も使ったことの無い暗証番号なんで覚えているわけがない!!

心配になり、前日に警察署の自動車免許担当に電話をして確認したら、
「忘れていても大丈夫。当日、免許センターの係りの人に確認ください。」
とのこと、

で、免許センターで受付をしたときには、暗証番号は特に聞かれませんでしたが
作ってもらった用紙には暗証番号を書き込む部分が。。。

ついに、来た!!

でも、係りの人は、「暗証番号は好きな4桁2つのものを記入ください。」って

好きな?前回登録した番号でなくてよいの?

とりあえず、前の暗証番号はわからないので、思いついた、それでいてわかりやすい(私が)番号を記入して提出。

そのまま、何事も無く発行されました。

どうやら、更新のお知らせにあった言葉は、暗証番号を登録するから事前に考えとくように という配慮らしいです。

もう、勝ってに悩んで、心配してしまいました。

霧の偕楽園 梅の花

水戸に梅を見に行ってきました。

今年の梅は開花が遅く、まだ五分咲き程度。

天気も悪く、朝は、もやがかかっていました。

見ごろまでもう少しかかりそうです。

Img_0138a

Img_0099a

Img_0110a

Img_0096a

2012年3月11日 (日)

TEKKEN ブラットジェンベス を観る

コナミの格闘ゲームの鉄拳の映画をDVDで見ました。

海外で作られた実写版じゃなくてCG版です。

鉄拳6のキャラクターをつかった物語で主人公はLIN XIAOYU。当然、パンダも大活躍です。

このXIAOYUの共演キャラクターがアリサボスコノビッチ。女の子ではなくロボットです。このロボットと人の友情格闘映画になっていました。

このアリサとパンダがかなりいい味を出しています。

Tekken_m

XIAOYUかアリサの使い手の方には楽しめる映画になっています。

鉄拳を知らない方は、見ないほうがいいかも・・・。気持ちが入りませんので。。。

筑波山 梅まつり

筑波山の梅林で、今、梅まつりを開催しています。

今日は、チャリティイベントがあるみたいです。

早速、梅の開花状況を見てきたのですが、まだ4~5分咲きってところみたいです。

白梅は、まだまだでした。

Img_0019a

Img_0035a

Img_0029a

見ごろはもう少し先になりそうです。

2012年3月10日 (土)

EOS 60D が届きました!!

EOS 60Dをついに購入。今日届きました。

Img_0770a Img_0772a

2010年の秋に発売になってから、ずっと気になっていて、2011年の春に買おうとしていたのですがなかなかタイミングが合わず、それから1年越しでついに購入を決断しました。

いままでつかっていたKissX2にそれほど不満はなかったのですが、使っているうちにKissシリーズの特長でもある軽量ボディが安っぽさに感じ始め、とはいえ7Dになると大きい感じがして。。。での購入です。

バリアングルモニタもHD録画も魅力でしたが、それがほしいならKissX5のほうが手ごろです。でも、ちょっと重くなってくれていて、ちょっと細かい設定ができてっていうところが、StepUpしたいという向上心と相まってでの60Dの選択です。

もう、夏には60Dか7Dの次世代機が出てきてもおかしくないのですが、待っていたら買う時期を逃してしますので、今、買ったことを良しとします。

これから、梅、桃、桜と花の季節になりますので、この60Dでいい写真を撮りに行きたいと思います。

KissX2はたぶん使わなくなるのですが、手元に残しておこうと思います。初めての一眼っていう思い出の名機なので。

Powershot G1 X 発売

Powershot G1 X が発売されました。

早速、近所の電気屋に見に行きました。

G1x

第一印象は、これは、コンパクトデジカメではないってことです。

ミラーレス一眼よりも大きいかもしれません。Powershot G12に比べると圧倒的な大きさです。
手に取ったときの質感や重量は、大きさにも関係しているのかもしれませんが、高級感があり触っているうちにほしくなってしまいますね。
操作感は、EOSを使っている感覚で違和感なくてよいです。
1.5型センサの威力は、撮った写真を見てみないとなんともいえませんが、APS-C相当のサイズと聞くと期待してしまいます。

でも、価格が高い!コンパクトデジカメなのに、KissX5のレンズつきと変わらないとは・・・。
このカメラは、Canonが用意したミラーレスなのかもしれません。

家に帰ってきて冷静に考えると、コンパクトデジカメとしてほしいのであれば、G12のほうがいいように思えました。
あまりにも立派なカメラすぎているからかもしれません。

2012年3月 4日 (日)

2012年クラッシク街道スタート 弥生賞

昨日はチューリップ賞で今日は弥生賞。

2012年のクラッシクがスタートしました。

弥生賞は、皐月賞の重要なステップレース。ここでいいレースをすることが、クラッシクで活躍する条件でもあるかもしれません。

今年は、アダムスピークが1番人気。ラジオNIKKEI賞の勝ち馬。でも、このラジオNIKKEI賞の走破タイムが2.02.4といまいちということもあり、絶対的な信頼はないと思われます。

そのためか、混戦ムードがあります。

それなら、持ちタイム重視で、芝2勝以上、前走または前々走が連対を条件に選んでみます。

◎アーデント
前走は休み明けの京成杯。そのレースで2.00.9のタイムで走破。2000M持ちタイムはメンバー最速です。

○フェノーメノ
前走は500万条件で2.00.9のタイムでアーデントと同様。でも、アーデントより外枠なので次点としました。

▲メイショウカドマツ
前走は中山2000Mで勝利。コース経験があり、また内枠ということもあり、逃げ粘り期待で穴候補。ジョングルールよりも、フェノーメノよりも先着した経験もあり。もしかしたら最強?なのかもしれませんので・・・。

アダムスピークが勝ったらしょうがないというとこで、こんな感じです。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »