2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ウマドンナ JRAは何を目指す? | トップページ | ペプシのおまけ ワンピースフィギュア »

2011年12月25日 (日)

2011年 有馬記念 ブエナビスタラストラン!

2011年の締めくくりの有馬記念です。

ブエナビスタの引退レースになりますが、エースの座を引き継ぐように三冠馬オルフェーヴルも参戦!
2強対決の様相になってきています。

ブエナビスタは、これで有馬は3度目の挑戦。過去2戦は一番人気で2着と惜しいレースでした。今回が「3度目の正直」となるのか「2度あることは3度あるなのか」どちらにしても連対に絡むのは間違いないかもしれません。

オルフェーヴルは、初の古馬との対戦。ジャパンカップでウインバリアシオンが5着とがんばったところを見ると、決して今年の3歳馬のレベルが低くない。このウインバリアシオンを相手にしなかったオルフェーヴルは、ここで日本馬の頂点に立ってもおかしくないです。

となってしまうと、この2頭で決まってしまうのですが、これでは夢がないので穴馬を探します。

とはいえ、有馬記念の傾向をみると、前走がG1レースで3着以内の馬が連に絡むことが多く、実力がないとダメとなってしまうのですが、
数少ない穴馬としては「前走6着以下で前々走が一番人気の馬」

これに当てはまるのは、アーネストリー。彼を穴馬といってよいのかは疑問ですが、条件に合うのはこの馬のみ。

どちらにしても、硬く決まりそうです。

« ウマドンナ JRAは何を目指す? | トップページ | ペプシのおまけ ワンピースフィギュア »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 有馬記念 ブエナビスタラストラン!:

« ウマドンナ JRAは何を目指す? | トップページ | ペプシのおまけ ワンピースフィギュア »