2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« プリンセストヨトミ は想像と違う映画 | トップページ | ウマドンナ JRAは何を目指す? »

2011年12月18日 (日)

今年のG1もあと2回 朝日杯FS

もう2011年のG1レースもあと2回

今週は2歳牡馬の王座を決める朝日杯です。

貫けたスターホースがいないレースで、混戦ムード

いまのところアルフレードが一番人気だけど、どの馬にもチャンスがありそうです。

このレースの傾向からすると、あまり大穴の馬は来ないで人気サイドできまる傾向です。
前走が未勝利や条件戦の馬には分が悪いところがあるみたいで、前走の人気も重要みたい。
また、外枠も厳しいみたいですね。

そこで外枠を消して、前走がオープン以上で5番人気以上だった馬に絞ると・・・

マイネロブスト   2枠  前走:東スポ2歳 5番人気
クラレント      4枠  前走:東スポ2歳 2番人気
マコトリヴァーサル 6枠   前走:デイリー 2番人気

この3頭から、人気サイドとなると、マイネロブストとクラレント。

ということで、この2頭のワイドで、来週の有馬資金を増やしたいです。

あと、中山は今、クリスマスイルミネーション
昼間ですがクリスマスツリーはこんな感じです。

Img_0752a

頂上は馬ではなく、トナカイのようです。

Img_0753a

« プリンセストヨトミ は想像と違う映画 | トップページ | ウマドンナ JRAは何を目指す? »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のG1もあと2回 朝日杯FS:

« プリンセストヨトミ は想像と違う映画 | トップページ | ウマドンナ JRAは何を目指す? »