2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 紅白はメガ幸子! | トップページ | マジすか学園 って・・・ »

2010年1月 4日 (月)

2010年 運試し -金杯-

明日は、中山、京都で金杯が開催されます。

2010年の馬運を占うレース

ぜひ、当てたいです。(JRAプレミアムレースだしね)

まずは、中山金杯

ハンデ戦ということもあり、軽ハンデ馬もなかなか活躍しているみたいですが、57kgを超える高ハンデ馬もしっかり活躍します。中途半端なハンデの馬がなかなか活躍できない傾向があります。

前走条件戦の馬も良いみたいですね。(軽ハンデになるから?)

また、前走の距離が1800Mが活躍しているといった傾向もあるよう。

ということをふまえると

◎アクシオン
前走G3を勝ち、今回は57kgのハンデ。7歳とは言え長期休養のためレース経験は少なくここで活躍してもおかしくない素質があると考えました。連対率50%OVERの安定感も魅力です。

○デルフォイ
7ヶ月ぶりのレースですが、重賞2着の実績もあり。陣営もココで活躍できれは、今年G1を狙ってくるつもりでしょう。ただ、この馬の適距離は2400Mでは?

▲サニーサンデー
勝ち鞍が、中山と福島という小回り巧者。コースが見方をして楽勝ってこともあるかも。メンバー的にも逃げ先行馬が少ないので、展開に恵まれそうです。

★アスクビューティー
軽ハンデです。それだけです。もしかしたらってこともかんがえて押さえたい1頭です。

あとは、京都金杯

中山と違い堅く決まる印象のつよいレースです。実際に、1番人気と3番人気の連対率がずば抜けています。
また、56kg以上のハンデ馬が活躍実績が高く、実力通りレースが決まると考えてよさそうです。

◎ドラゴンファング
阪急杯3着、阪神カップ4着の実力馬。距離は1400Mがベストだが、1600Mでも勝ち鞍があり。

○スマートギア
前走重賞を2着。京都大章典2着の実績もあり。このメンバーであれば実力上位であることは確実。ただ、1600Mは短いのでは?

▲マイネルファルケ
マイルC2着は、実力なのか偶然なのか。ここで真価が問われる。

この2つのレースを当てて、気持ちいい競馬初めとしたいです。

« 紅白はメガ幸子! | トップページ | マジすか学園 って・・・ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 運試し -金杯-:

« 紅白はメガ幸子! | トップページ | マジすか学園 って・・・ »