2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月26日 (日)

FNS 26時間テレビ 放送中です

昨日の夜から始まった、今年のFNS 26時間テレビ

ヘキサゴンファミリーで、人気のクイズ・バラエティ番組づくしの26時間です。

今回の構成は意外といいと思います。いろいろなバラエティ番組の特番が続いているような構成なので、ちょっと暇なときにつけても、前後の関係が無いので楽しめます。

FNS各局のアナウンサがあれこれしている放送よりも、ちゃんとプロのタレントさんが参加しているので、引いてしまうことも少なくてよいです。

これぞ、フジテレビらしい特番ではないでしょうか。

まだ、あと数時間放送されるようですので、暇なときに見てみます。

新潟 せんべい王国

先週、新潟の「せんべい王国」に行きました。

「ばかうけ」っていう煎餅のテーマパーク?です。

Senbei

メインキャラクターはバリンちゃんとボリンくん。

煎餅の味付けや、焼きの体験コーナーがあり、以外にお客さんが多くてびっくり。

限定味のばかうけも置いてあるので、ばかうけファンにはたまらない?でしょう。

ぬれ鬼コロッケなるものも売っていました。

コロッケの中に、ぬれ鬼というぬれ煎餅が入っていて、

おやつコロッケとしては、なかなかいい味してます。

新潟旅行で時間があったら寄ってみても良いかもしれません。

2009年7月11日 (土)

福島競馬といえば、七夕賞

明日は七夕賞

やはり福島の最終週なので

荒れ馬場で先行有利の傾向になるのは想像できます。

夏のハンデ戦なので荒れると思われがちですが意外と単勝20倍以上の大穴は来ないようです。

中穴の先行馬を狙うのがいいのかもしれません。

気になるのは七夕だけに「7」がらみはあるのかということですが

過去5年で馬番7が3回3着に入っています。でも、この3頭は穴ではなかったようですので実力通りで、7のちからでは無かったようです。

◎シャドウゲイト
ハンデ頭ですが、先行力が発揮できるレースなので、残る可能性が高いでしょう。このレースの傾向的に7歳馬は食い込み実績が多いので期待しています。

○デストランメンテ
前走、準オープンを勝ち上がってきた勢いのある5歳馬。先行力と斤量でアッと言わせることもあり。

▲シルバーブレイズ
この馬の勢いのある5歳馬。休み明け2戦目っていうところも魅力。差し馬なので▲まで。

阪神のプロキオンSは、1番人気の信頼性が高い傾向があり、荒れる要素は少ないとおもいますが、あえて穴を

◎タマモホットプレイ
とにかくムラがある馬。ダート実績は全くなし。でも芝ではG1に入着したこともあり、もしかしたら、まさかのサマーボーナスになるかも。

○バンブーエール
人気馬からはこれ。海外遠征もある実力馬。前走も重賞2着の戦績ですし、まともに考えたら外せません。

▲リミットレスビット
もう10歳なんですね。さすがに衰えがあり、今年はまだ連対実績なし。でも地方重賞ではいいところまで来れる実力馬。ここで勝てれば引退してもいい?!

ドラゴンクエストⅨ 値崩れの予感

ドラゴンクエストⅨがついに発売されました。

発表されてから、何回も発売延期になって、

また、直前で延期になるのではと思っていましたが

ようやく発売です。

ニュースにて何百人が並んだとか報道されていたので、

予約をしていなければ買えないだろうと思っていたのに

あれ?

近所のショッピングセンターに行ったら

店頭に陳列されている・・・?

あっさり発売日に購入できました。

もしかして、仕入れすぎ?供給過多では?

これは、値崩れの予感がします。

来月になったら中古で2000円ぐらいで売られているかもしれませんね。

2009年7月 5日 (日)

霞ヶ浦総合公園 蓮の花

今朝、霞ヶ浦総合公園に行ってきました。

水辺の植物が見れる場所があり散策しましたが、花はあまり咲いてなく時期を身余った感がありました。

でも、蓮の花が咲いていましたので撮影。

Hasu1

Hasu2

今度はいい時期に行ってみたいです。

2009年夏のドラマは?

今日から「官僚たちの夏」がはじまり、夏ドラマの季節になりました。

この夏の私的な注目ドラマは?

官僚たちの夏

骨っぽい役者たちで展開される骨っぽいドラマですね。戦後の急成長期の日本を支えた官僚のドラマで、コメディの要素は全く無いでしょう。佐藤浩市さんの男前の演技を見て、自分も男前になったように錯覚してみたいです。

華麗なるスパイ

長瀬智也さんのコメディドラマはかなり面白い。タイガー&ドラゴンもマイボスマイヒーローも面白かったので、今回も長瀬さん期待でこのドラマを見ます。相手役の深田恭子さんも富豪刑事のコメディっぷりが良かったのでここでも期待しています。

赤鼻のセンセイ

大泉洋さんの主演ドラマです。先生役のようですが、明るい雰囲気を持っている俳優さんなので、違和感なく楽しめそう。大泉さんは水曜どうでしょうの印象が強いので、お笑いを期待しないように見ようと思います。ヒロインはお気に入りの香椎由宇さんなので、さらに楽しみです。名探偵の掟なみの楽しいヒロインを演じてほしいです。

オルトロスの犬

錦戸亮くんと滝沢秀明さんのジャニーズコンビで送るミステリーチックなドラマです。スピーティーな展開も期待できます。錦戸くんの手で触れただけで人を殺してしまう力っていうので苦悩していく様が涙をさそうのでしょうね。

他にもこち亀とか救命病棟とかありますが、まずはこの4タイトルをチェックしたいです。

ラジオNIKKEI & 函館スプリント

蒸し暑くて 不快指数 90越え?

こんな日は、競馬でも見ながら だらだら します。

まずは、福島のメイン「ラジオNIKKEI賞

この時期の3歳ハンデ戦は何が来てもおかしくないでしょう。1番人気がまともに来るとは思いません。
傾向としては、前走の距離が1700~2000で、芝連勝経験のある馬ってところでしょうか。
でもそれほど強い傾向ではないので、気分と思い込みで手広く買うのがいいのでは。

◎ケイアイドウソジン
1800では3戦2勝、複勝率100%。安定性と53Kの軽ハンデで期待したい。

○イネオレオ
前走はイコピコに負けましたが、青葉賞5着の実績を評価したい。でも距離は2000以上がよさそうなので対抗まで。

▲サニーサンデー
外枠であることが残念ですが、小回りコース得意の逃げ馬なので、素直に逃げれれば粘りこみアリ。

☆ミッキーペトラ
弥生賞2着だったのに、そのあとがさっぱりダメ。でも、いままでの相手とは大違いの今回は希望があるかも。あまり強調できないが。。。

つぎは、札幌でやる「函館スプリント

狭いコースでの1200ですから、当然先行有利。さらに夏ですので牝馬は買わないといけません。

◎グランプリエンゼル
牝馬の先行馬。さらに枠は3枠なので位置取りはとりやすいはず。3歳ってところが気になりますが。NHK杯3着の実績を信頼したいです。

○エーシンエフダンス
最内枠の先行馬。エムオーウイナーにぴったり付いていけば、直線抜け出して勝利がつかめるはず。

▲アーバンストリート
先行有利だけと、今年は札幌なので函館よりは差し込めるチャンスはあるはず、突き抜けるとしたらこれ。

2009年7月 4日 (土)

OLYMPUS PEN 実機を触る

気になるマイクロ一眼の

OLYMPUS E-PEN

7月3日発売で、もう店頭にならんでいました。

手に取って見ると

以外に重い・・・?

EOS KissX2を普段持っている感覚からすると重く感じます。

重量はKissX2より100g軽いはずなのにね。

やはり、グリップがなく持ちにくいのが原因かもしれません。

展示品にはビューファインダーがついていなかったので

コンパクトデジカメのように、液晶モニターを見ながらシャッターを切りましたが

やはり、持ちにくくて疲れそう。

メニューはサクサク動くのでストレスはなく

操作になれれば結構いけそうです。

OLYMPUS党にはセカンド機としてオススメですが、

私的には、今のところPowerShot G10の方がいいです。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »