2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« オリンパス ペン E-P1 | トップページ | 大宝八幡宮 あじさい祭り »

2009年6月27日 (土)

宝塚記念はどうする?

もう、今年前半のG1戦線もラストになりました

宝塚記念

ウォッカが出ないってことで

絶対的な1番人気はいなくなり

代わりにディープスカイがダントツ1番人気

でも、そこまでの信頼性は?です。

このレースの傾向からすると

●4歳馬
●前走が天皇賞、安田記念組

なのですが、特筆する点は、
ここ10年間では
天皇賞1着馬は連対率100%
安田記念2着馬は勝率100%

となると、

ディープスカイマイネルキッツしか見えない・・・

でも、このレースは意外と伏兵が食い込むことが多いので

◎ディープスカイ
今年に入っての2戦はともに2着で、今回が叩き3戦目。4歳馬ですし、勝てる要素は一番ある馬ですので、しょうがないです。

○ドリームジャーニー
マイネルキッツとしたいところでしたが、大阪杯でディープスカイを負かした点を評価したく選びました。

▲インティライミ
道悪になる可能性も高い天候ってことも考え、昨年3着の実績とほぼ1年ぶりの前走が意外と好走できた点で、穴馬として選出。初夏のグランプリなんだから夢みないとね。

« オリンパス ペン E-P1 | トップページ | 大宝八幡宮 あじさい祭り »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚記念はどうする?:

« オリンパス ペン E-P1 | トップページ | 大宝八幡宮 あじさい祭り »