2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

とことん ルパン三世 放映中

昨日から、NHK BS2にて「とことん ルパン三世」をやっています。懐かしいルパンの第1シリーズがCM無し(当然ですが・・)放映中。

懐かしいのですが、今見ても面白いです。第2シリーズが人気だと思いますが、第1シリーズの方がルパンがカッコいいです。

昨日放映していたのですが、「脱獄のチャンスは一度」なんて、最近2時間もので放映されている新作にはない、男らしさかっこよさがにじみ出ています。

この分だと、今夜も、明日もルパン漬です。ぜひ、ルパンファンに限らず、見てほしいです。

夏の風景

この前、朝、近くの山までドライブしてきました。朝早くだったので人も少なくすがすがしい感じです。

んで、山から見た景色を撮ってきました。こんな感じです。

Photo
ちょっと曇っていたのですが、空と地球の間って感じです。

2
田園風景です。山の上から見るとみんなちっぽけですね。ちょっと曇り気味の写真だったので、ピクチャスタイル「CLEAR」にしてみました。

たまには、こんな景色もいいです。

この写真もそうなのですが、シグマの18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM が非常に気に入っています。夏の旅行は、これ一本でいけそうです。

2008年7月22日 (火)

ダビスタDS 白毛のその後

我が家の白毛の「シロクン」がついに重賞を勝ちました。

Aibisu

勝ったレースは「アイビスサマーダッシュ」です。GⅢです。

まだ、若干3歳なので、名馬なのか、早熟なのか、判断に悩みます。

このまま、順調に短距離王を目指してほしいなぁ。

花火撮影にチャレンジ

さかいふるさと祭りフィナーレの花火大会に行ってきました。

デジ一での初撮影です。いままでは、3秒、5秒シャッターにて撮影していましたが、デジ一には「BULB」があります。(押している間開いているやつ)これを活用してこんな感じの撮影手順でがんばりました。

①MFにして∞に設定。
②シャッタースピードは「BULB」
③ライブビューにして方向をあわせる。
④花火のタイミングに合わせてシャッターを押す。

シャッターを押すとライブビューが消えるので、シャッターを放してから写真が表示されるまでのちょっとの間がどきどきです。で、こんな写真になりました。

Hanabi01

Hanabi02

Hanabi03

なかなかうまくいきません。長押し気味の写真が多くて反省点。。。200枚近く撮ったのに納得できる写真が1枚も撮れていないのが悔しい。。。

今年はもう一度、花火撮影チャレンジしたい!!

ちなみに、はじめて撮影中にバッテリーが切れました。ライブビュー+BULB撮影がバッテリーの消耗を加速させたようです。以前、「バッテリーは不要」とコメントしましたが、やっぱ必要です。

2008年7月20日 (日)

飛行機を撮る

成田空港に飛行機を見に行きました。

空港内からだと離陸している飛行機が遠くて迫力がありません。

なので、滑走路そばの公園「さくらの丘」に行きました。

Park
桜の季節ではないので、桜は咲いていませんが、花壇には花がいっぱいです。

Airport
この公園からは、こんな感じで成田空港がよく見えます。

250mm程度の望遠だと、滑走路の飛行機にはちょっとなりないのですが、離陸した飛行機はこんな感じで撮れます。

Jal1
飛び立ったところです、カッコいいですね。

Jal2
頭上を通過していきます。逆光なのでこんな感じの幻想的な写真になりました。

暑くなって来たので午前中に帰ってきましたが、たくさんの人たちが来てました。涼しければ1日中見ていても飽きないかも。。。

2008年7月15日 (火)

ダビスタDSでついに白毛

最近、テレビを見ながらダビスタDSで遊んでいます。

調教はすべてお任せで、運に任せた牧場経営をしているのですが、

ついに我がDSに白毛馬(牡)が誕生しました。

Img_2071

まだ、G1が勝てない弱小牧場の救世主となるかも!!

血統は、
父 グラスワンダー
母父 コマンダーインチーフ
母母父 マイネルラブ
母母母父 フジキセキ
って感じで何にも考えもなくできた馬です。

とりあえず、名前は「シロクン」としました。
そう、ユキチャンのお兄さんの名前です。
勝てずに引退してしまった馬ですが、この子は1勝してほしい。

2008年7月14日 (月)

CHANGEの最終回

チェンジの最終回を見ました。

「木村拓也が総理になる」っていうドラマだったんですが、話題性が先行してドラマ的にはイマイチだったような気がします。

最終話も、死んでしまうわけでもなく、無難に「内閣解散、総選挙」
っていう結末で特にびっくりってわけでもなく、

木村拓也さんが、国民に対するTVでの感動(?)話のところでは、思わずチャンネルを変えてしまうほど「だらだら感」満載でした。

金曜9時テレ朝枠とか火曜10時日テレ枠とからなら面白いドラマなのですが、月9でこの程度では残念です。

つぎの織田裕二さんに期待します。

2008年7月13日 (日)

サマー2000シリーズ 七夕賞

今日は「七夕賞」です。

福島最終週ですので、馬場は荒れているはずですので、先行・逃げが台頭しそうなレースですね。でも、直線大外一気ってこともありかもしれません。あと、ハンデ戦ですが、意外と軽ハンデ馬(52k以下)は意外と活躍できない実績があるレースです。

◎ダブルティンパニー
2000Mの連対率50%以上で、先行馬。人気馬に差し・追込が多いので前残りは十分にあります。

○グラスボンバー
年齢的に?ですが、福島実績はあり。エプソムC組の中では最先着の3着。老いてなお強しか!?

▲トウショウヴォイス
前走より斤量が軽くなっていますし、ここ3戦はすべて上がり3ハロンが35秒未満で安定しています。この手のレースはこのぐらいの人気の馬が意外と活躍するのでは?田中勝を信頼してみたいです。

ちなみに阪神のプロキオンSは人気のワイルドワンダーから流すのが一番ですが、ここは、ビックカポネラインドライブで万馬券の夢を見たいです。

SIGMA 18-125mm DC OS 購入

いままでEOS KissX2にEF-S 18-55mm(レンズキット)をつけて撮影していましたが、この夏の旅行に向け、もうズームが効くレンズがほしくなり、SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OSを購入しました。

Sigmas000

EF-S 55-250mmも持ってはいるのですが、荷物を減らしたいし、屋外でのレンズ交換が苦手なので、100mm程度までのズームで且つ、ある程度広角が効くレンズがほしかったのです。

EF28-135mm F3.5-5.6だと広角が効かず、EF24-105mm F4Lは高くて手が出せず。そんな理由でSIGMA 18-125mm となりました。40,000円を切る値段で買えるのも選んだ理由の1つです。

実際に使って見ました。まず、感じたのはレンズの重さです。EF-S 55-250mmより重くなるのは覚悟していたのですが、ほんとに重く感じます。EF-S 18-55mmに慣れすぎたのかもしれません。でも、本体あわせて1kg未満なので良しとしています。
あと、ズームリングが重いです。EF-S 18-55mmが軽すぎたのでちょうどいい感触です。

Sigmas01
SIGMA 18-125mm 125mm F7.1 1/6

Sigmas04
SIGMA 18-125mm 18mm F10 1/200

Sigmas05
SIGMA 18-125mm 125mm F10 1/200

値段以上に便利なレンズです。ただ、ズームよりになると、やっぱりEF-S 55-250mmのほうが良い絵になる気がします。

このレンズは、「何でも撮ってみる用レンズ」で、ちゃんとズームを効かせたいときはEF-S 55-250mmを使おうと思います。

2008年7月 9日 (水)

ユキチャン残念・・

今日のJDDにユキチャンが出走予定だったのですが、蕁麻疹で中止してしまいました。

サクセスブロッケンとの戦いが楽しみだったのに残念です。

怪我ってわけではないので、また調整して近日出走するでしょうね。

元気な姿が見たいです。

ちなみにJDDの結果は、1着サクセスブロッケン、2着スマートファルコンでJRAの2頭で決まりました。

フリオーソみたく地方馬も活躍してほしいです。

2008年7月 8日 (火)

祝 ユキチャン G1 出走

ついにユキチャンがG1に挑戦します。JRAではなく大井のJDDですが、G1であることには変わりません。ここでいいレースができれば、秋のJCDへの道が開けます。

この子は、強いのか弱いのかわからない馬で、連軸にしにくいのですが、馬券が買えるのであれば買いたい。

今回は平日開催で大井なので買うことができません。まあ、勝てばニュースになる馬なので、ニュースで勇姿を見たいと思います。

応援の意味をこめて、半年前(07年12月)のユキチャン↓

Yuki

2008年7月 6日 (日)

Tomorrowスタート

夏の新ドラマが続々とはじまっています。そんな中、ついに新しい日曜劇場が始まります。

今回は医療関連のドラマなようで、出演者もなかなかよさそうです。主役の竹之内豊さん・菅野美穂さんをさておき、気になるのはやはり、

「エドはるみ」さん

すっかり芸人さんになっていますが、本来は女優志望で映画にエキストラとして登場したこともあるようです。彼女のちゃんとした演技を見れる点も注目のドラマです。

全クールの日曜劇場はまったく見なかったので、今回はちゃんとチェックしようと思います。

http://www.tbs.co.jp/Tomorrow2008/

サーマースプリント2008開幕です

今日は、サマースプリント第1戦目の函館スプリントSです。高松宮2着のキンシャサノキセキが出走しますが、他にも魅力的な馬たちがいますので穴馬を探したいと思います。

このレースの傾向としては1200M・芝・オープンで連対実績のある馬が良いようです。また、オカルトとして
 ・中2週(CBC賞)or中4~8週(前走が5月)がいい。
 ・7枠が要注意。
とあるようです。

これらをふまえてこんな予想をしました。

◎トウショウカレッジ
前走のCBCは1番人気でしたが、9着と大敗。でも、まだ見限るのは早いと思います。池添の追い込みに期待したいです。

○スピニングノアール
休み明けのローテーションはトウショウカレッジと同じですし、位置取りも一緒です。トウショウカレッジと一緒に差してきて同枠決着なんてこともあり。

▲ウエスタンビーナス
なにも差してこれなければこの馬。中山2連勝後の休養明け2戦目で走りごろでは。

☆ミリオンウェーブ
気になる7枠の馬です。ただそれだけです。3歳ってことが気になりますが、もしかしたら何か起こすかもしれません。

このレースには大好きなゴスホークケンが出ます。でもここ2戦の敗退を見ていると正直買えません。1200Mで新境地が見えれば「あり」なのですが・・・。

ちなみに、福島の重賞「ラジオNIKKEI賞」は、狙いどころがわかりません。この時期の3歳戦で出てくる重賞実績馬はもう底を見せてしまった馬と思ってしまうので、条件戦を勝ったばかりの馬を狙いたいと思います。

◎キングオブカルト
休み明けで500万条件を勝ったばかりの馬。2000Mの持ちタイムはNo1ですし、福島の中舘は信頼できる??

○タケショウオージ
2連勝中で勢いがあります。外を回って追い込めれば勝機あり。

あとはわかりません。人気のダイバーシティでも良し、オープン実績のあるアロマキャンドル・ノットアローンでも良し、その場の雰囲気でいいと思います。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »