2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 中山記念はどうなる? | トップページ | 競馬道場 初段の証 »

2008年3月 2日 (日)

たとえ世界が終わっても

久々に恋愛ものの映画を見ました。(DVDを買って見ました。)

気になっていた芦名星さんの初主演映画で、「ハゲタカ」で気に入った俳優の大森南朋さんも出てるし、さらにTEAM-NACSの安田顕さんも出ている、私的にはオールスターキャストです。

物語としては、自殺志望の真奈美(芦名さん)と病を患っている長田(安田さん)の数日間のラブストーリーです。

ゆったりとした流れの物語で、芦名さんの前半から後半にかけての変わっていくところがなかなか良いです。

もともと、芦名さんは気に入っていたのですが、この映画でさらに気に入ってしまいました。

DVDでは、コメンタリーで芦名さんと大森さんと野口監督が解説しているのですが、これも必見でしょう。

あまりメジャーな映画ではなく、ちょっとDVDは高かったのですが、価値はあったと思います。おすすめの映画です。

http://tatoe-sekaiga.jp/#

« 中山記念はどうなる? | トップページ | 競馬道場 初段の証 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たとえ世界が終わっても:

« 中山記念はどうなる? | トップページ | 競馬道場 初段の証 »