2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« PS3とキーボード | トップページ | いまさら みんごる5 »

2007年12月 2日 (日)

ジュベナイルフィリーズです

ジュベナイルと聞くとプリンセスプリンセスの「世界で一番暑い夏」を思い出します。確か歌詞のなかでジュベナイル(ジュブナイル)ってあったと思います。ってことは、置いといて、今日は2歳牝馬の最優秀決定戦です。

とにかく、2歳で牝馬なので、何があってもおかしくありません。でも、圧倒的な人気馬(単勝1倍台)は期待にこたえるようですね。でも今年は1番人気が現状4倍台なので、混戦なのでしょう。

この手のレースは手広く押さえるのが良いとおもいます。

◎エイムアットビップ

この馬の逃げっぷりは気持ちいいです。開幕週の阪神で芝1600なら、逃げ先行が断然有利ではないでしょうか。

○アロマキャンドル

この馬が関西馬なら本命にしていました。牡馬に混じって秋オープンを勝っていることは信用できる馬の証拠です。

▲トールポピー

池添が数あるお手馬のなかからチョイスした1頭で、フサイチホウオー、アドマイヤメガミの下になります。期待してみたい1頭です。

△シュランジェ

関西遠征経験あり。前走のデイリー杯5着は立派。小柄な馬なので、接触なくスムーズな競馬ができれば面白いでしょう。

まあ、当たればラッキーってことで。。

« PS3とキーボード | トップページ | いまさら みんごる5 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュベナイルフィリーズです:

« PS3とキーボード | トップページ | いまさら みんごる5 »