2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« PS3にそろそろ手を出しましょうか。 | トップページ | おっと、今日は秋華賞! »

2007年10月14日 (日)

駅弁大会であなごめし

先ほど、スーパーの駅弁大会に遭遇したので、今日のお昼にといろいろ見ました。

まだ、子供のころ(20年以上前)は駅弁大会といえば「富山の鱒寿司」が定番でしたが、今はどうやら違うようですね。

横浜のシュウマイ弁当(崎陽軒)があれば、買いたかったのですが、シュウマイしか置いてなくシュウマイ弁当がありませんでした(残念)

イクラとか、カニとかが入っている弁当でも良かったのですが、今日の気分で

「広島」の「夫婦あなごめし」をチョイスしました。

Anago1 Anago2

なるほど2本のアナゴで夫婦なのですね。オス・メスが対で入っているわけではなさそうです。(まあ、この状態だと区別がつきませんが。。。)

最初は、駅弁なのでそのまま食し、途中でレンジで暖めて食べました。

率直な感想として、

「暖めないほうがいい!!」

まあ、駅弁なのですから冷えてる状態を食べるのが前提ってことなのでしょう。あと、1000円近くしたのですが、1000円の価値があったかは?です。何ででしょうね。電車にのっているときはこれで十分に満足できるのですが、家で食べるよ何か物足りません。

やはり、駅弁は、旅の最中に食べないとおいしくいただけないように作られているのでしょう。

« PS3にそろそろ手を出しましょうか。 | トップページ | おっと、今日は秋華賞! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁大会であなごめし:

« PS3にそろそろ手を出しましょうか。 | トップページ | おっと、今日は秋華賞! »