2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

東京連続G1のラストです。

今度の日曜は、安田記念です。

ここ最近は、海外からの参戦が多く、それでいて海外馬が強いです。

今年も海外から4頭、それも全部香港のチャンピオンズマイルからきています。

すごいな香港。日本のレースじゃないみたいです。

この海外馬の参戦と、パッとしない日本馬たちのおかげで、難解なレースになってしまいました。

いろいろ、考えていてもしょうがないので、この2頭でいかがでしょう。

グッドパパ

追い込みタイプの馬で、東京の広いコースであれば、直線強襲でアッと言わせる可能性は高いです。コンゴウもダイワも前でレースをするので、追い込みのほうが面白そうです。

スズカフェニックス

日本馬の差し馬であれば、これでしょう。東京1600Mでの実績もありますし、最近不甲斐無い武が挽回できるチャンスではないでしょうか。

最近の東京は、前残りの傾向があるようにも見えますが、ここは、ダイワメジャーを狙い打てそうなこの2頭が熱いでしょう。まあ、難解なレースなので、当日までにもう一度考えます。

2007年5月29日 (火)

坂井泉水さん さようなら

ニュースで、昨日見ました。

入院していること、癌が再発して闘病していたこと、知りませんでした。

1991年の「Good-bye My Loneliness」は、学生時代にCDレンタルで借りて聞いていました。

1993年の「負けないで」はよく車の中で聴いていました。「もう少し あと少し…」は今でも好きな曲です。

最近の曲は、あまり聴いていなかったので、ニュースを見た直後は、「へぇ、亡くなっちゃったんだ」ぐらいしか思っていませんでした。

今、昔買ったCDの中から、「ZARD BEST The Single Collection~軌跡~」と「TODAY IS ANOTHER DAY」を聞き返しているのですが、、、、

90年代の思い出が浮かんできて、、、、

泣きそうです。

自分にとって、ZARD/坂井泉水さんの歌がこんなに思い出深いものだとは思いませんでした。

6月27日(水)に青山葬儀所にて、「ZARD / 坂井泉水さんを偲ぶ会」が行われるようです。

http://www.wezard.net/

いい歌ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

2007年5月27日 (日)

SKYLOVEってどう

昨日、パチンコ店で、SKYLOVE(スカイラブ)っていうパチスロを打ちました。

なんか面白いです。

トレジャーハンターの女の子が主人公で空挺に乗って旅している設定のようです。出てくるキャラクタがそれなりにバランスがとれてるし、主人公のペットが愛らしいし(たまに鳴きます)、打っててなんとなく楽しくなります。

大当たり中の女の子の歌(たぶん主題歌のつもり)もなかなかのものです。(ネットで、いったい誰が歌っているのかを調べたのですが、わかりませんでした。)

製作はSNKですので、サムライスピリッツとか餓狼伝説とかでキャラクタの設定はお手のものですね。せっかくだから、このキャラクタを使ってゲームとかアニメとか作ってほしいです。

ちなみに、↓のページで紹介されています。

http://slot.snkplaymore.co.jp/official/skylove/

まあ、勝ち負けについては、特に触れませんが、使った分楽しめました。

いま、パチスロは4号機撤去でギャンブル性が少なくなりつつあります。SKYLOVEのようなゲーム性に重きを置くパチスロが今後多くなるのでしょうね。

今後のSNKに期待します。

ウォッカおめでとう

今年のダービーは歴史に残るダービーになりました。

牝馬のウォッカの圧勝です。

2着がアサクサで馬券は外してしまいましたが、いいレースでした。

名牝といえば、エアグルーブ、ヒシアマゾン等々いますが、このウォッカも名牝の仲間入りですね。

早速、これから宝塚記念ファン投票でウォッカを投票します。たぶん宝塚にはでないけど、トップ5に入ってほしいです。(カワカミより上位になってほしい)

2007年5月26日 (土)

BOYSエステのヒロイン

今、気になっていたタレントさん(モデル?)の杉本有美さんがどうやら7月からのドラマ「BOYSエステ」(テレ東)に出演するらしいです。

三愛イメージガールで見てから、気にしていろいろチェックしていたのですが、あまりメディアで見る機会がなく、どんな子なのかわからなかったので、結構楽しみにしています。

この「BOYSエステ」ってドラマ(マンガ)の知識はまったく無いため、どんな役柄で出演するのかわかりませんが、毎週出演するヒロイン的な役であったほしいです。

たぶん、初の連続ドラマ出演だと思いますので、ドラゴン桜の新垣結衣ぐらいの演技ができれば合格点かな?

2007年5月25日 (金)

ダービーですよ!

もうダービーまであと2日。

皐月賞でねらったココナッツパンチが出るなら、また狙おうっておもっていたら、ダービーでなく目黒記念って・・・・・。なので、今年のダービーには私の本命はいません(涙)。

そんなダービーは、やっぱフサイチホウオーでしょうね。皐月賞は3着だったけど、強かったと思います。皐月賞同様に、逃げ先行馬が少ないですが、もう同じ展開にはならないでしょう。(たぶん、8番手あたりを追走って感じになるとおもいますので...)

2番手は何になるかですが、トライアル組よりやっぱり皐月賞組のほうがレベルが高いとおもいますので、皐月賞組から選ぼうと思います。

ヴィクトリー、アドマイヤでは、配当的に面白くありませんので、皐月賞で不完全燃焼であった2頭を狙います。

ドリームジャーニー

東スポ2歳では、フサイチより早い上がりタイム。血統的にも2400Mは問題なし。

ローレルゲレイロ

NHKマイル2着で東京経験済み、調教よい。

これに話題の牝馬 ウオッカ を加えてで、どうでしょうか。

まあ、ダービーはほどほどにして、目黒記念の ココナッツパンチ に賭けます。

2007年5月22日 (火)

セクシーボイスアンドロボの再放送?

あれ、昔みたことのある話を放送しています。再放送?デジャブ?

ホームページを見たら、どうやら、話の内容が「立てこもり」であったため、先日の事件に配慮して急遽中止のようです。

このドラマは、今期のドラマの中で一番のお気に入りで、放送を楽しみにしてたのに残念です。

先日の事件とどれほど似ている話だったのかは、見ていないので判りませんが、放送してほしかったです。ただ「立てこもり」っていう共通点だけであれば、放送することで、苦情を言う人もいないでしょう。(いるとしたら、何でもいちゃもんつけたがる人ぐらいでしょう)

現実の事件を配慮して放送を見送っていたら、すべてのサスペンスものは放送できません。

日テレさん、放送お願いします。

2007年5月20日 (日)

オークスゲットだぜ!!

福永がんばりました。ローブデコルテ 1着おめでとう!!

トウカイオスカーは、道中ベッラレイアの外をぴったりマークで、結局ベッラレイアに着いていけませんでした。ベッラレイアをマークしすぎでは?

まあ、当たってよかったです。大荒れではなく、小波乱だったので、結構当てた人は多いでしょうね。 (毎回大荒れでは、馬券よりtotoBIGを買った方かいいもんね。)

さあ、来週はダービーです。オークスよりも確実にレベルの高いレースになるでしょう。たぶん堅くおさまると思います。馬券選びは、いかに点数を絞るかが重要になりそうです。

皐月賞組がやっぱり強い。ヴィクトリーとフサイチとアドマイヤは、貫けていると思います。ここに、ウォッカが食い込めるかが予想のポイントになりそうです。来週もがんばるぞ!!

2007年5月19日 (土)

オークス前日です。

ついに波乱のオークスの前日です。

専門誌(K馬)を見ながら、自分の馬を見つけているのですが、

ベッラレイアってどの程度信用できるの?

調教はいいみたいだし、いままでの勝ちっぷりからしても、このメンバーならいけそうですよね。でも、秋山で大丈夫?G1連対経験なしですよ。仕掛けどころや位置取りを失敗すると、足を余すことも十分にありえます。また、特に強力な先行馬もいないので、スローペースで追い込みが届かない可能性もあります。

ってことを考えるとベッラレイアより前で競馬ができる、カタマチボタンのほうがいいのかな。でも、1600M以上の経験がありません。血統的には長距離いけそうですが。。。

忘れな草組のザレマも気になるのですが、武って最近イマイチだし、前で競馬できるのはよいのですが、あざみ賞でベッラレイアに負けています。(勝負あり?)

って考えていくと、どれがいいのかわからない状況。なので、ここは、深く考えずに、この2頭を狙います。

トウカイオスカー 

 新馬戦が2000Mで2000Mを2勝している中長距離狙いの馬。

ローブデコルテ

 桜花賞直行組で、どの位置からでもいけそう。調教もよい。

この2頭から流してみたいと思います。

ここ最近のG1は荒れてるので、今回も荒れるかな?

sakusakuってしってる?

sakusakuって番組、しっていますか?

なんとなくテレビをみてたら、やっていました。

白井ヴィンセントっていうぬいぐるみが、女の子とトークを繰り広げるのですが、なんか面白いですよ。このヴィンセントは勝手に歌を作って歌っていますし。

この番組のHP(↓)を見てみたのですが、意外と人気番組かもしれませんね。

http://www.tvk-yokohama.com/saku2/home.html

DVDも発売されているらしいですし、毎日やっているようです。(自分はネット局でしか見れないので、木曜分しか確認できませんが)

ていうか、この手の

○ ぬいぐるみを使って

○ おやじが言いたい放題する

っていう番組て結構ありませんか。にゃんちゅうとか うまなでとか ミラクルタイプとか (パペットマペットとか・・)

やっぱ、ぬいぐるみを使うことで、どぎつい言葉を使っても、なんとなく許されるからってことでしょうか。

まあ、面白ければいいんですけどね。

2007年5月17日 (木)

オークスは大混戦!!

オークスの枠順が発表になりましたね。でも、なにかへん??

そう、スカーレットがいない!! 熱発で回避だそうです。

ウオッカもダービーに行っちゃったし、いったいどれが勝つの?

これだと、ベッラレイアが一番人気になりそうだけど、フローラステーク組ってオークスで活躍しない傾向があるからどうでしょう。

桜花賞組なら、ローブデコルテとカタマチボタンが人気になりそうですが、それほど強い印象がありません。

どうせ混戦なら、先週と同様に大荒れ馬券も抑える価値有ってことでG1ジョッキー松岡の豪腕を期待してハロースピードでどうでしょう。

あと、新馬戦と500万条件と2000Mを2勝、2レースとも上がり34秒前半の走りを見せていて、長距離向きをアピールしているトウカイオスカーもいい。

ザレマも気になるのですが、武が乗ることがちょっと減点です。四位が乗ってくれれば絶対買いだったのに。。。

あとは、調教状況をみながら手広く抑えようと思います。

今のところの一番手は トウカイオスカー かな。

2007年5月16日 (水)

BOSEからのお手紙

今日、BOSEからお手紙が届きました。

BOSEのTriPort®IEのイヤーチップです。

IEを携帯プレーヤー用に購入したときにBOSEのサイトを確認したら

スペアパーツを無料でもらえるとあったので、すぐに申し込みをしました。

http://www.bose.co.jp/news/2007/041001.html

5月中旬から順次発送とあったので、約束通りとどきました。BOSEって約束を守るちゃんとしたメーカーですね。

メーカー曰く、定着性の改善がなされているとのことですが、見た目違いがわかりません。(?_?)

この新イヤーチップの改善点とかが同梱の手紙に書いてあるのかなと読もうとしたら、

読めません・・・・ ホームページは日本語なのに・・・・

届いた手紙が英語および他2カ国語で書いてあります。

まあ、いままでのイヤーチップで十分満足していたので、いま使っているイヤーチップが劣化したら、使ってみようと思います。

英語力でも鍛えようかな。なんてね。

2007年5月14日 (月)

うまえもんはどうなのよ。

中国の遊園地のにせミッキー問題が巷を賑していますが、このにせミッキーってどう思いますか。著作権の問題といっていますが、それ以前に、

へたくそ!!

です。かわいくないです。そこまで不細工に真似するとは、ティズニーも心外でしょう。

もっとうまく、もっとかわいく、そうだ!!

うまえもん

みたいに、だれがどうみても、あの猫型ロボットなんだけど、なぜか市民権を得ているこの子のように。

こんなことを書くとうまい棒同盟に怒られそうですね。(うまい棒同盟はここ↓)

http://www.kawamotto.com/

名誉のために言いますが、うまえもんは決してあの猫型ロボットのコピーではありません。キャラクタを作ったら、たまたま似ていただけとのことです。

うまえもんを引き合いに出したのは、うまえもんファンに申し訳ないのですが、ここで言いたいのは、

まねをするなら、本家を超えるものを作れ!!

ってことです。そうでないと、まねされる側が可哀そうです。

2007年5月13日 (日)

にしおかすみこを右から左に受け流す・・・・

ビクトリアマイルは、スイープが負けて残念だったんだけど、おさえで買っていた馬券が当たったので、とりあえずいいこととして・・・

ムーディ勝山ってしてます?もう有名人ですよね。

このムーディ勝山の動画を、ネットで見まくりました。

6に5を足すも、後頭部に違和感を感じる歌も、メロディは一緒ですね。なので、まとめてみると飽きてきます。

この芸人さんは長続きするのかな?この芸風一本で行くと、あと1年持つかどうかってところですね。ムーディ勝山の新ネタ(新メロディ)を期待します。

それにくらべ、にしおかすみこのほうが長持ちしそうです。GyaoJOCKYに以前でていたバックナンバーを見たらトークが面白い。結構おすすめです。

スイープがんばれ!!

今日は、第2回ビクトリアマイルです。

そう、スイープトウショウが活躍する(予定)の日。

2番人気みたいですね。でもこの馬、安定感が無いし、確か東京での勝ち星なし。ここ最近勝っていないし、人気に答えることは苦手な子です。

なので、ここまで人気になる馬ではないのです。チューリップ賞から追いかけている好きな馬なので、人気になるのはうれしいけど、過大評価しすぎでは?

普通に考えるのであれば、カワカミとディアデラノビアとアサヒライジング、アドマイヤってとこだと思いますが・・・。

今回は、外れてもいいので、スイープトウショウの単勝を握り締めて応援します。

がんばれ、差し切れ!!スイープトウショウ!!!

2007年5月10日 (木)

愛馬登場!!

ビクトリアマイルまであと4日。

そう、私の愛してやまないスイープトウショウの登場です。

このわがまま娘は、NIKKAN曰く、調教でわがままぶりをアピールしていたみたいですね。そんなわがままなところが、いい!!

この馬にとっての最大の敵は、ゲート入りぐらいでしょう。

うまくスタートがきれれば、あとは、直線で気持ちいい追い込みを披露してくれるはず。

府中の直線待ってろよ!

カワカミもアドマイヤもブッタ切ってやる!!

2007年5月 9日 (水)

藤原紀香だったんだ

この前の人形の背中に書いてあった、CAN CHU-HI から 宝酒造のCMキャラクタを当たったところ、藤原紀香であったことが判明。

(似ていないと思うけどね。。。)

当時は、そこそこ話題のCMだったらしく、そのCMに触発されて5本セットのCHU-HIを買ったら、ついてきた人形のようです。この人形は他にも種類があったようですね。

プレミア期待で、いろいろ見てみたのですが、まったく価値が無いようです。

いまさら、紀香ファンの人も少ないからしょうがないでしょう。

話の種に、携帯にでもぶら下げてみようかな。

でも、携帯にこんな人形がついていると、人格疑われそうです。

2007年5月 8日 (火)

これって誰?

今日、こんなものを発見しました。

Omake1_2 Omake2

背中を見ると、「CAN CHU-HI」とありましたので、たぶん酎ハイについていた『おまけ』だと思いますが、いったい誰なんでしょうね。

「CHU-HI フィギア」で検索しても、それらしきものは発見できませんでした。

たぶん、当時のCMキャラクタなんでしょうね。すごーく気になります。

プレミアついてたらどうしよう。

2007年5月 7日 (月)

5月病発病?

GWも終わり、無事本日のお勤めを済ませてきたのですが、なんか元気ないです。

朝、会社に行くのも、かなり憂鬱だったけど、

「ここでズル休みしたら、そのまま引きこもりになってしまう!!」

と自分に言い聞かせて出社しました。

会社にいっても、

人と話すことが億劫だし、

妙にヤル気がある人を見ると、なぜか避けてしまうし、

これって5月病?

せいぜい、今、気になるのは、アネッサの蛯原友里の揺れ とニベアの加藤夏希の足 ぐらい。

はあ、

やはり、最近G1当たらないからかな。。。。。。。。。。。

こんな日は早寝して、次のG1の夢でも見ましょう。

スイープが1匹、スイープが2匹、スイープが3・・・・

2007年5月 6日 (日)

NHKマイルカップ終了

ピンクカメオだって、勝った馬。はたして、ピンクカメオはこの後G1ホースらしく活躍できるのであろうか。

とりあえず、パカパカファームのみなさん、おめでとうございます。

ゴールドアグリは3コーナーまではいい位置だったけど、そのあとさっぱり伸びませんでした。このレースっぷりは次につながるのかなあ。

まあ、今回のレースは特に思い入れは無かったので、ショックも少ないです。(負け惜しみです)

はあ、来週は当てたいな。

2007年5月 5日 (土)

そういえば明日はG1

すっかり連休ボケの日々で、明日がG1であることをすっかり忘れてしまいそうでした。

だって、NHKマイルカップはイマイチなんだもん。。。

何がイマイチって、このレースの優勝馬はその後あまり活躍しないからです。

このレースから、秋のスプリンターズとかマイルCSとかへつながるのであればいいんだけど、過去の実績上つながっていないと思います。

なので、ここから強くなる馬っていうよりも、たまたま調子がいい馬とか、早熟馬の最後のひと踏ん張りって見ちゃいますね。

さらに今回は先行馬が多いので、少ない差し・追込馬が有利そうです。

ということで、今回は、休み明けですがゴールドアグリでいかかでしょうか。

新潟2歳勝ち馬(早熟?)で、追込馬です。調子はいまいちだと思いますが、2歳時の33秒の上がりでゴール板ぎりぎりで差し込めればおもしろいですね。

騎手は安藤勝からの乗り替わりで安藤光なので、シャドウストライプとペアで買っても面白いかも。

でも、この馬、京王2歳4着・朝日杯8着の成績をみると、坂が苦手のようにも見えますので過大な期待はしないようにね。

松本喜三郎一家物語見ました。

松本喜三郎一家物語を昨晩みました。

なんとなく見始めて、結局最後まで見ちゃいました。久々の2時間ドラマ完走です。

なんか、「あたたかい」ドラマでした。三國連太郎さんのおじいちゃん役はさすがなのですが、安田成美さんの夕子役が非常によかった。

久々に見た安田成美さんだったのですがいい女優さんですね。やさしくて、カッコいい演技にほれぼれしました。

最近、サスペンスとコメディばかり見ていたので、たまには、このような、ほっとするドラマもいいですね。

2007年5月 2日 (水)

のだめカンタービレの総集編

今週に入ってから、昼間にのだめカンタービレ(アニメ)の再放送っていうか総集編をやっていませんか?昨日、今日と出勤だったのでHDに録画してみました。

今週放送分までを、一気に放送していました。確かに3日間これを見続けていたら、今週の放送が見たくなると思います。やりますね、フジテレビ!!

でも、再放送してくれるのなら、ドラマののだめカンタービレのほうが見たかったです。

演奏シーンは、アニメよりずっとうまくできていて、特に学園祭のSオケの演奏なんか楽しかったです。フジテレビさん、再放送お願いします。

この「のだめ」のせいで、ブラームスとラフマニノフが携帯プレーヤーに入っています。

冗談じゃない!をまとめ見しました。

大竹しのぶ主演(?)の冗談じゃないをようやく見ることができました。
3話分まとめて、早送りをしながらですが。。。

織田裕二が、結局のところモテモテな役のようです。
当然ですが上野樹里がカワイイけど、もっとカワイイのは飯島直子。
織田裕二が既婚者とわかる前のぶりぶりな演技は、彼女の年齢をふまえると、かなりがんばった演技だと思います。
既婚者とわかったあとの、態度の変わりかたもすごいですね。

今後の彼女がどのように変貌するのか期待してます。

2007年5月 1日 (火)

帰ってきた時効警察って期待通り?

帰ってきた時効警察って見てますか?なんか前作よりつまらないです。

目新しさがなくなったのが原因かもしれませんが、前にくらべて、遊び的な演出が格段に多くなっていませんか?
前作はストーリーがちゃんと見え、遊び演出がエッセンス的であったのでドラマとして面白かったのに、今回のは、遊び演出が邪魔に感じるほどで、早送りしてしまう場面も多々あります。

トリックの第1部は面白かったのに、だんだんつまらなくなってきたのと同じ道を歩んでいるように見えますね。

視聴率はいいみたいですが、はっきりいって、セクシーボイスアンドロボのほうが面白いです。

テレ朝さん的にはいいのかもしれませんが、私的には期待が大きかった分、残念です。

私のロボたち

セクシーボイスアンドロボの人気が上がることを祈って
ロボットつながりでHCMProの紹介をします。何体か持っているのですがお気に入りを紹介します。

まずは、陸戦用ガンダムです。

Gandam1 Gandam2
この前買いました。MS小隊にでてきたガンダムですね。
通常のガンダムより、こっちのほうが好きです。盾がガンダムよりカッコいい。
MS小隊シリーズを作ってくれるのであれば、グフカスタムも商品化してほしいです。

次は、サザビーです。

Sazabi1
通常版もあったのですが、この赤の光沢にググっときました。
これを買う前に、赤いリックドムも買ったのですが、サザビーのほうが一段とかっこよかったのでこれも買いました。

Sazabi4 Sazabi3
後姿もカッコいいし、足元のマークもいいです。
逆襲のシャアシリーズはみんないいですが、やはり一番はサザビーかな?

最後は、アッシマーです。

Assi1_1 Asshi2
これは、最初に買ったHCMProです。HCMProについて同僚と話をしているうちにほしくなり、アッシマーとリックディアス(赤)をそのときは購入しました。
あとになって知ったのですが、このアッシマーが限定品だったのですね。
「アッシマーってこの色あった?」と思いながら買いました。
通常色より重量感があるのでお気に入りです。
開封して飾ってしまったのでもう希少価値は無いでしょうね。

これから、お気に入りのロボがあったら、また紹介します。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »